○長崎大学熱帯医学研究所附属熱帯医学ミュージアム規程

平成20年3月28日

規程第17号

(趣旨)

第1条 この規程は,長崎大学熱帯医学研究所規程(平成16年熱帯医学研究所規程第1号)第3条第2項の規定に基づき,長崎大学熱帯医学研究所附属熱帯医学ミュージアム(以下「ミュージアム」という。)の組織,運営等に関し必要な事項を定めるものとする。

(目的)

第2条 ミュージアムは,熱帯医学に関する資料・情報を収集,整理,保存,解析及び提供するとともに,公衆への供覧等を行うことにより,熱帯医学に対する社会の理解を深め,学術研究の進展に寄与することを目的とする。

(職員)

第3条 ミュージアムに,次に掲げる職員を置く。

(1) ミュージアム館長

(2) 教員

(3) その他必要な職員

2 ミュージアム館長は,ミュージアムの業務を掌理する。

3 第1項第2号及び第3号の職員は,ミュージアム館長の命を受け,ミュージアムの業務に従事する。

(ミュージアム館長の選考等)

第4条 ミュージアム館長は,熱帯医学研究所の教授のうちから長崎大学熱帯医学研究所運営会議において審議し,学長が選考する。

2 ミュージアム館長の任期は,2年とする。ただし,再任を妨げない。

(運営委員会)

第5条 ミュージアムに,ミュージアムの運営に関する事項を審議するため,長崎大学熱帯医学研究所附属熱帯医学ミュージアム運営委員会(以下「運営委員会」という。)を置く。

2 運営委員会の組織,運営等に関し必要な事項は,所長が別に定める。

(補則)

第6条 この規程に定めるもののほか,ミュージアムに関し必要な事項は,所長が別に定める。

附 則

この規程は,平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月27日規程第21号)

この規程は,平成27年4月1日から施行する。

長崎大学熱帯医学研究所附属熱帯医学ミュージアム規程

平成20年3月28日 規程第17号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 学部等/第15章 熱帯医学研究所
沿革情報
平成20年3月28日 規程第17号
平成27年3月27日 規程第21号