○長崎大学留学生教育・支援センター日本語一般プログラム規程

平成26年3月28日

規程第16号

(趣旨)

第1条 この規程は,長崎大学留学生教育・支援センター規則(平成30年規則第32号)第13条第2項の規定に基づき,長崎大学留学生教育・支援センター(以下「センター」という。)が実施する長崎大学留学生教育・支援センター日本語一般プログラム(以下「一般プログラム」という。)について,必要な事項を定めるものである。

(受講資格)

第2条 一般プログラムを受講することができる者は,次の各号のいずれかに該当する者とする。

(2) その他長崎大学留学生教育・支援センター長(以下「センター長」という。)が必要と認めた者

(受講期間)

第3条 一般プログラムの受講期間は6月とし,開始の時期は4月又は10月とする。

(受講手続)

第4条 受講を希望する者は,所定の期日までにセンター長に願い出なければならない。

(受講者の決定)

第5条 一般プログラムを受講する者(以下「受講者」という。)は,センター長が決定する。

(授業科目等)

第6条 一般プログラムに係る授業科目の名称,時間数等は,センター長が別に定める。

(成績評価)

第7条 授業担当教員は,受講科目についての成績評価を,試験,レポート等に基づき行う。

(成績証明書等)

第8条 センター長は,第2条第1号の受講者に対して成績証明書を発行する。

2 センター長は,受講者から受講証明の申出があったときは,受講証明書を発行することができる。

(授業料等)

第9条 受講者の検定料,入学料及び授業料は,徴収しない。

(実施)

第10条 一般プログラムは,長崎大学留学生教育・支援センターが実施する。

(事務)

第11条 一般プログラムに関する事務は,学生支援部留学支援課において処理する。

(補則)

第12条 この規程に定めるもののほか,一般プログラムの実施に関し必要な事項は,別に定める。

附 則

この規程は,平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月19日規程第5号)

この規程は,平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年6月26日規程第36号)

1 この規程は,平成30年7月1日から施行する。

長崎大学留学生教育・支援センター日本語一般プログラム規程

平成26年3月28日 規程第16号

(平成30年7月1日施行)