○那覇市上下水道局指定給水装置工事事業者審査委員会規程

昭和54年1月11日

水道局規程第2号

(趣旨)

第1条 この規程は、那覇市上下水道局指定給水装置工事事業者規程(平成10年水道局規程第1号)第18条第2項の規定に基づき、那覇市上下水道局指定給水装置工事事業者審査委員会(以下「委員会」という。)の組織及び運営について必要な事項を定めるものとする。

(組織)

第2条 委員会は、委員長及び委員8人をもって組織する。

(委員長及び委員)

第3条 委員長には上下水道部長をもって充て、委員には次の職にある者をもって充てる。

料金サービス課給水工事係を担当する上下水道部副部長 料金サービス課担当副参事 総務課長 企画経営課長 水道管理課長 水道工務課長 料金サービス課給水工事係長 配水課配水係長

2 委員長に事故があるときは、料金サービス課給水工事係を担当する上下水道部副部長の職にある委員が、その職務を代行する。

(招集)

第4条 委員会は、委員長が招集する。

(定足数)

第5条 委員会は、委員長及び委員の半数以上の出席がなければ、会議を開くことができない。

(議事)

第6条 委員会の議事は出席委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(除斥)

第7条 委員長及び委員は、自己又はその親族に直接の利害関係のある事件の議事に参加することができない。ただし、委員会の同意を得たときは、会議に出席し、発言することができる。

(報告)

第8条 委員長は、審議決定した事項を遅滞なく管理者に報告しなければならない。

(委員会の事務)

第9条 委員会の事務は料金サービス課において行う。

(雑則)

第10条 この規程に定めるもののほか、委員会の運営について必要な事項は、委員長が定める。

付 則

この規程は、公布の日から施行する。

付 則(昭和63年4月1日水道局規程第2号)

この規程は、昭和63年4月1日から施行する。

付 則(平成元年4月1日水道局規程第3号)

この規程は、平成元年4月1日から施行する。

付 則(平成6年3月16日水道局規程第1号)

この規程は、平成6年4月1日から施行する。

付 則(平成8年3月29日水道局規程第1号)

この規程は、平成8年4月1日から施行する。

付 則(平成10年3月31日水道局規程第3号)

この規程は、平成10年4月1日から施行する。

付 則(平成14年3月29日水道局規程第9号)

この規程は、平成14年4月1日から施行する。

付 則(平成14年9月2日水道局規程第14号)

この規程は、公布の日から施行し、改正後の那覇市水道局分課規程、那覇市水道局事務決裁規程、那覇市水道局有効率向上対策委員会規程、那覇市水道局経営委員会規程、那覇市水道局公印規程、那覇市水道局統計事務に関する規程、那覇市水道史編集委員会規程、那覇市水道局車両管理規程、那覇市水道事業会計規程、那覇市水道局指定給水装置工事事業者審査委員会規程及び那覇市水道局自家用電気工作物保安規程は平成14年9月1日から適用する。

付 則(平成15年4月1日水道局規程第5号)

この規程は、平成15年4月1日から施行する。

付 則(平成17年4月1日上下水道局規程第5号抄)

1 この規程は、平成17年4月1日から施行する。

付 則(平成19年1月29日上下水道局規程第1号)

この規程は、平成19年2月1日から施行する。

付 則(平成23年3月28日上下水道局規程第2号)

この規程は、平成23年4月1日から施行する。

付 則(平成27年3月31日上下水道局規程第1号)

この規程は、平成27年4月1日から施行する。

付 則(平成31年3月28日上下水道局規程第1号)

この規程は、平成31年4月1日から施行する。

那覇市上下水道局指定給水装置工事事業者審査委員会規程

昭和54年1月11日 水道局規程第2号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第12類 公営企業/第1章 上下水道事業/第7節
沿革情報
昭和54年1月11日 水道局規程第2号
昭和63年4月1日 水道局規程第2号
平成元年4月1日 水道局規程第3号
平成6年3月16日 水道局規程第1号
平成8年3月29日 水道局規程第1号
平成10年3月31日 水道局規程第3号
平成14年3月29日 水道局規程第9号
平成14年9月2日 水道局規程第14号
平成15年4月1日 水道局規程第5号
平成17年4月1日 上下水道局規程第5号
平成19年1月29日 上下水道局規程第1号
平成23年3月28日 上下水道局規程第2号
平成27年3月31日 上下水道局規程第1号
平成31年3月28日 上下水道局規程第1号