○南牧村農業委員会規程

昭和32年7月25日

農委規程第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、南牧村農業委員会の適正、円滑なる運営を図るため、法令で定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(会長の任期)

第2条 会長の任期は、委員の任期とする。

2 会長が委員を辞任し、又は会長の職を辞したとき、その他会長が欠けるに至ったときは、会長の選挙はその欠けるに至った日から10日以内にこれを行わなければならない。

(会長の職務代理者)

第3条 会長が欠けたとき、又は事故があるときは、委員のうちから委員があらかじめ互選して定めた委員が、その職務を代理する。

(事務局)

第4条 委員会に事務局を設置し、次の職員を置き、その定数は、次のとおりとする。

(1) 事務局長 1名

(2) 次長 若干名

(3) 主事 若干名

(委員の地区担当制)

第5条 委員会は、地域内部落農業団体、農業及び農民に関する目的集団並びに同志的研究集団との連絡、指導体制を緊密にするため、委員の地区担当を設定することができる。

2 前項の設定及び推進に関して必要な事項は、会長が会議に諮って定める。

(公示)

第6条 委員会の公示は、南牧村公告式条例(昭和30年南牧村条例第1号)により行うものとする。

(公印)

第7条 委員会及び会長の公印を、次のように定める。

(会印)

(会長印)

画像

画像

(身分を示す証票)

第8条 農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第29条第2項の規定により、身分を示す証票を次のように定める。

画像

南牧村農業委員会規程

昭和32年7月25日 農業委員会規程第1号

(昭和32年7月25日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章 農業委員会
沿革情報
昭和32年7月25日 農業委員会規程第1号