○南牧村事務決裁規程

平成14年3月25日

規程第3号

(目的)

第1条 この規程は、村長の権限に属する事務の執行に関し必要な事項を定め、明確な責任のもとに、合理的かつ能率的な事務の処理を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この規程において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 決裁 村長又は専決者が、前条に規定する事務について、最終的にその意思を決定することをいう。

(2) 専決 専決者がこの規程に定める範囲内に属する事務について決裁することをいう。

(3) 代決 村長又は専決者が不在である場合において、この規程に定める者が代わって決裁することをいう。

(4) 不在 村長若しくは専決者が、出張、病気その他の理由により決裁又は専決をすることができない状態をいう。

(決裁の手続)

第3条 事務は原則として、順次係の上席者を経て、直接上司の決定及び関係課の合議を経たのちに村長の決裁を受けるものとする。

(共通専決事項)

第4条 部長及び課長は、次条に定めるもののほか、その分掌事務に関し別表第1に掲げる事務について専決することができる。

(専決事項)

第5条 前条に定めるもののほか、各部長の専決できる事項は、別表第2のとおりとする。

(他の規則による専決)

第5条の2 南牧村財務規則(昭和53年南牧村規則第2号)第4条の規定により、部長がその所掌事務に係る事項について専決できることとされた事務は、同規則別表第1のとおりとする。

(代決)

第6条 代決は、次の各号の区分により行うものとする。

(1) 村長が不在のときは、総務部長がその事務を代決する。

(2) 総務部長が不在のときは、所管の部長がその事務を代決する。

(3) 部長が不在のときは、課長がその事務を代決する。

(専決及び代決の制限)

第7条 この規程に定める専決及び代決事項であっても、特に重要な事項並びに異例に属し、又は先例となるような事項と認められるものについては、村長の決裁を受けなければならない。

(代決後の手続)

第8条 代決した事項については、速やかに所属上司に報告し、後閲を受けなければならない。ただし、軽易な事項については、この限りでない。

(専決等の表示)

第9条 専決に属する文書については、決裁欄の専決者印の上部に「専決」と朱書しなければならない。

2 代決した文書については、決裁欄の代決者印の上部に「代決」と朱書しなければならない。

(決裁印)

第10条 専決及び代決をする者の決裁印は、容易に判断できる個人印を使用するものとする。

附 則

(施行期日)

1 この規程は、平成14年4月1日から施行する。

(南牧村役場事務専決規程の廃止)

2 南牧村役場事務専決規程(昭和50年南牧村訓令甲第1号)は、廃止する。

附 則(平成19年訓令甲第6号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成26年訓令甲第11号)

この訓令は、平成26年10月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令甲第1号)

この規程は、平成29年4月1日から施行する。

別表第1(第4条関係)

部長の共通専決事項

1 定例かつ重要でない事項、報告、通達、副申その他これらに類するもの

2 定例かつ重要でない事項の指令、通知、申請、届出、照会、回答、報告及び証明に関すること。

3 公簿の閲覧に関すること。

4 軽易な事項に関する所属職員の復命、住民からの届出、申請の受理及び処分に関すること。

5 所属職員の事務分担に関すること。

6 所属職員の年次有給休暇その他服務上の承認に関すること。

7 所属職員の休日及び時間外勤務命令に関すること。

8 所属職員の出張命令に関すること。ただし、県外出張命令は除く。

9 所管する特別職の職員で、非常勤のものの出張命令に関すること。ただし、宿泊を伴う出張命令は除く。

課長の共通専決事項

1 簡易又は定例的な申請、通知、催告、報告、届出、進達、照会及び回答を行うこと。

2 簡易又は定例的な申請書、報告書、届出書その他の文書の受理及び還付をすること。

別表第2(第5条関係)

部長の個別専決事項

1 総務部長

(1) 住民の要望事項の聴取とその処理に関すること。

(2) 庁内連絡会議の招集に関すること。

(3) 部長を除く職員の職務に専念する義務の免除に関すること。

(4) 部長の年次有給休暇に関すること。

(5) 部長の特別勤務の承認に関すること。

(6) 部長の出張命令に関すること。ただし、県外出張命令は除く。

(7) 部長の事務引継報告の確認に関すること。

(8) 議会に提出する議案の編成、配布等に関すること。

(9) 行政連絡区の事務処理に関すること。

(10) 庁舎内外の使用管理に関すること。

(11) 防災行政無線の放送に関すること。

(12) 保存文書の保管、廃棄に関すること。

(13) 災害救助対策等の実施に関すること。

(14) 文書の収受及び発送に関すること。

(15) 例規類集の編集発行に関すること。

(16) 宿日直勤務命令に関すること。

(17) 職員研修に関すること。

(18) 職員衛生管理に関すること。

(19) マイクロバスの運行に関すること。

(20) 他官庁からの依頼による告示及び公示に関すること。

(21) 国・県支出金の申請に関すること。

(22) 基本政策に及ぼす影響の少ない総合企画の調査に関すること。

(23) 国土法届出事務指導に関すること。

(24) 登記事務処理に関すること。

(25) 統計調査員に関すること。

(26) 軽易な諸統計に関すること。

(27) 乗合バス運行の調整に関すること。

(28) 各課の事務の調整で政策に及ぼす影響の少ないもの

2 住民生活部長

(1) 戸籍及び住民基本台帳の届出の受理又は謄抄本の交付若しくは閲覧に関すること。

(2) 印鑑の登録及び証明に関すること。

(3) 身分調書に関すること。

(4) 埋火葬の許可に関すること。

(5) 国民健康保険の資格取得及び喪失に関すること。

(6) 国民年金の資格取得及び喪失に関すること。

(7) 村税等の賦課徴収の調査に関すること。

(8) 納税思想の啓発宣伝の計画及び実施に関すること。

(9) 老人医療費、福祉医療費資格認定及び喪失に関すること。

(10) 児童扶養手当及び福祉手当の進達に関すること。

(11) 遺族年金、障害年金、弔慰金、遺族給与金、遺族一時金等の請求進達に関すること。

(12) 犬の登録申請その他諸届書の処理に関すること。

(13) 行旅病人、同死亡人の取扱い及び遺留金品の処理に関すること。

(14) 健康審査及び予防接種の実施に関すること。

(15) 妊娠届の受理及び母子健康手帳の交付に関すること。

(16) そ族及び昆虫駆除の実施に関すること。

(17) 公害防止指導に関すること。

(18) 児童手当の認定及び喪失に関すること。

(19) 特別児童扶養手当に関すること。

(20) 身体障害者手帳及び補装具申請進達に関すること。

(21) 国民年金に関する申請・請求書の受理及び進達に関すること。

3 振興整備部長

(1) 農林産物の指導奨励の実施に関すること。

(2) 農林道の軽易な補修及び材料支給等に関すること。

(3) 緊急を要する農林道の規制及び制限に関すること。

(4) 植物病害虫の防除実施に関すること。

(5) 野そ駆除の実施に関すること。

(6) 鳥獣の飼養許可に関すること。

(7) 農林業団体との連絡及び諸報告の処理に関すること。

(8) 商工団体の育成及び相談指導に関すること。

(9) 商工振興啓発宣伝の実施に関すること。

(10) 展示会等の出品の勧奨、斡旋に関すること。

(11) 計量器の検査に関すること。

(12) 観光客誘致宣伝の計画及び実施に関すること。

(13) 軽易な観光施設の補修に関すること。

(14) 勤労者福祉等に関すること。

(15) 消費者行政に関すること。

(16) 施設の管理運営等に関すること。

(17) 軽易な道水路占用の許可及び取消しに関すること。

(18) 緊急を要する村道の規制及び制限に関すること。

(19) 村道の軽易な補修及び材料支給等に関すること。

(20) 道路標識の設置に関すること。

(21) 建築工事の指示に関すること。

(22) 水道施設の維持管理に関すること。

(23) 水道施設の軽易な工事に関すること。

(24) 給水施設の新設、修繕又は撤去に関すること。

(25) 量水器の貸与に関すること。

(26) 検針及び料金の徴収に関すること。

(27) 水質検査に関すること。

(28) ふれあいテレビ取材に関すること。

(29) ふれあいテレビ自主放送番組に関すること。

(30) ふれあいテレビの機材の管理に関すること。

(31) ふれあいテレビ施設の軽易な補修に関すること。

(32) ふれあいテレビ告知放送及び設備に関すること。

(33) CATV伝送路、電柱移転等工事監督及び検査に関すること。

(34) インターネットサービス業務及び事業推進に関すること。

(35) ホームページに関すること。

(36) 文書伝送装置の維持管理に関すること。

(37) 災害報道、選挙報道に関すること。

(38) なんもくテレビ、南牧インターネットの加入脱退に関すること。

(39) パソコン購入助成に関すること。

(40) 気象ロボットの維持管理に関すること。

南牧村事務決裁規程

平成14年3月25日 規程第3号

(平成29年4月1日施行)