○南牧村職員インフルエンザ予防接種費助成要綱

平成21年8月14日

告示第22号

(目的)

第1条 この要綱は、南牧村職員(本庁及び出先機関に常時勤務する職員をいう。)が、インフルエンザ予防接種(以下「予防接種」という。)を受けた場合に費用の一部を助成することにより、接種率を高め、もって発病又は重症化を防止し、そのまん延の予防を図ることを目的とする。

(期間)

第2条 助成の対象となる予防接種の期間は、10月1日から翌年1月31日まで(以下「対象期間」という。)とする。

(助成金額等)

第3条 助成金の額は、1人につき1,000円とし、その助成回数は、年1回とする。

(助成の申請)

第4条 助成を受けようとする者は、インフルエンザ予防接種費助成金交付申請書(別記様式)に当該予防接種に係る領収書を添付し、予防接種を受けた日から対象期間の翌月末日までに村長に提出しなければならない。

(助成の決定)

第5条 村長は、前条の申請書の提出があったときは、審査し、適当と認めるときは、助成金を交付するものとする。

(助成金の返還)

第6条 村長は、偽りその他不正な行為により助成金の交付を受けた者があるときは、既に支給した助成金の返還を命ずる。

(補則)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成21年10月1日から施行する。

附 則(平成23年告示第28号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年告示第27号)

この告示は、平成26年10月1日から施行する。

画像

南牧村職員インフルエンザ予防接種費助成要綱

平成21年8月14日 告示第22号

(平成26年10月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章
沿革情報
平成21年8月14日 告示第22号
平成23年10月21日 告示第28号
平成26年9月26日 告示第27号