○南砺市租税教育推進事業実施要綱

平成16年11月1日

告示第11号

(目的)

第1条 この告示は、租税教育を推進し、税に対する正しい理解及び意識の高揚を図ることを目的とする。

(事業実施主体)

第2条 事業の実施主体は、南砺市とする。

(対象者)

第3条 事業の対象者は、次のとおりとする。

(1) 小中学生、高校生

(2) 市民

(3) 市内事業所の従業員

(事業内容)

第4条 事業の内容は、次に掲げるとおりとする。

(1) 租税教育関係資料の配布及び活用に関すること。

(2) 租税教室の開催に関すること。

(3) 税に関する作文、ポスター等の募集に関すること。

(4) 税を知る週間行事等の推進に関すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか、必要と認められること。

(その他)

第5条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

南砺市租税教育推進事業実施要綱

平成16年11月1日 告示第11号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 税・税外収入/第1節
沿革情報
平成16年11月1日 告示第11号