○南砺市生涯学習事業補助金交付要綱

平成16年11月1日

告示第170号

(趣旨)

第1条 この告示は、南砺市補助金等交付規則(平成16年南砺市規則第36号)第20条の規定に基づき、生涯学習事業補助金(以下「補助金」という。)の交付に関し必要な事項を定めるものとする。

(補助金の交付)

第2条 市長は、別表に掲げる事業を実施し、又は事業に参加する団体若しくは個人に対し、その経費のうち必要かつ適当と認めるものについて補助金を交付する。

(補助金の額)

第3条 前条に規定する補助金の額は、予算の範囲内とする。

(補助金交付の申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、生涯学習事業補助金交付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(実績報告)

第5条 補助金の交付決定を受けた者は、事業が完了したときは、生涯学習事業実績報告書(様式第2号)を市長に提出しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の福野町社会教育諸団体振興に関する事業補助金交付要綱(昭和50年福野町告示第32号)又は福光町生涯学習事業補助金交付要綱(平成4年福光町告示第6号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの告示の相当規定によりなされたものとみなす。

別表(第2条関係)

経費の種類

区分

補助率

交付対象団体等

1 婦人教育活動振興に要する経費

(ア)地区婦人会事業

市長の定める額

地区婦人会

(イ)連合婦人会事業

連合婦人会

(ウ)婦人リーダ研修事業

事業実施団体

2 青年教育活動振興に要する経費

(ア)地区青年団事業

市長の定める額

地区青年団

(イ)連合青年団事業

連合青年団

(ウ)青年国内研修事業

事業実施団体

(エ)青年県内研修事業

事業実施団体

(オ)青年洋上セミナー事業

参加団員

(カ)青年大会事業

事業実施団体

(キ)青年グループ活動育成事業

青年グループ

3 少年教育活動振興に要する経費

(ア)ボーイスカウト事業

市長の定める額

ボーイスカウト

(イ)ガールスカウト事業

ガールスカウト

(ウ)青少年育成市民会議事業

市民会議

4 成人教育活動振興に要する経費

(ア)PTA活動事業

市長の定める額

小・中学校PTA

5 地域コミュニテイ活動に要する経費

(ア)コミュニティ活動育成事業

市長の定める額

事業実施団体

(イ)一般コミュニティ施設整備事業

(ウ)自治コミュニティ事業

6 芸術文化活動に要する経費

(ア)芸術文化活動育成事業

市長の定める額

事業実施団体

画像

画像

南砺市生涯学習事業補助金交付要綱

平成16年11月1日 告示第170号

(平成16年11月1日施行)