○南砺市国民健康保険診療所条例

平成16年11月1日

条例第149号

(設置)

第1条 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)第82条の規定により南砺市国民健康保険診療所(以下「診療所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 診療所の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

南砺家庭・地域医療センター

南砺市松原577番地

南砺市平診療所

南砺市下梨2525番地1

南砺市上平診療所

南砺市西赤尾町253番地

南砺市利賀診療所

南砺市利賀村25番地

(任務)

第3条 診療所は、次に掲げる事項を達成することを任務とする。

(1) 国民健康保険その他社会保険の主旨に基づき診療を行うとともに、国民健康保険事業を円滑に実施すること。

(2) 市の保健施設として、公衆衛生の向上に寄与すること。

(3) 国民健康保険診療及び保健事業に関する調査研究を行い、国民健康保険の健全な運営に貢献すること。

(4) 介護保険法(平成9年法律第123号)に基づく業務を行うこと。

(診療等)

第4条 診療所は、南砺市国民健康保険の被保険者に対し、次に掲げる診療等を行うものとする。ただし、被保険者以外の者に対しても行うことができる。

(1) 健康診断及び健康相談

(2) 療養の指導及び相談

(3) 診察

(4) 薬剤又は治療材料の投与及び支給

(5) 処置、手術その他の治療

(6) 診療所への収容

(7) 居宅介護支援、訪問看護及び居宅療養管理指導

(8) 前各号に掲げるもののほか、市民の健康保持に関すること。

(使用料及び手数料)

第5条 前条の診療等を受けた者は、別に条例で定めるところにより、使用料及び手数料を納付しなければならない。

(職員)

第6条 診療所に所長その他必要な職員を置く。

2 所長は、市長の命を受けて所務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

3 その他の職員は、上司の命を受けて所務に従事する。

(損害賠償)

第7条 患者及びその付添人又は来訪者は、診療所の設備その他の物件を破損したときは、これによって生じた損害を賠償しなければならない。ただし、特別の理由があると認めたときは、その額を減額し、又は免除することができる。

(委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の平村国民健康保険診療所条例(昭和43年平村条例第3号)、上平村国民健康保険診療所設置条例(昭和38年上平村条例第23号)、利賀村国民健康保険直営診療所条例(昭和38年利賀村条例第3号)又は井口村国民健康保険直営診療所設置条例(昭和32年井口村条例第72号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年9月22日条例第33号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月24日条例第13号)

(施行期日)

1 この条例は、平成22年4月1日から施行する。

(南砺市病院事業の設置等に関する条例の一部改正)

2 南砺市病院事業の設置等に関する条例(平成16年南砺市条例第253号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

附 則(平成23年3月23日条例第16号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成25年6月25日条例第36号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月24日条例第16号)

この条例は、平成29年5月1日から施行する。

南砺市国民健康保険診療所条例

平成16年11月1日 条例第149号

(平成29年5月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 保険・年金
沿革情報
平成16年11月1日 条例第149号
平成20年9月22日 条例第33号
平成22年3月24日 条例第13号
平成23年3月23日 条例第16号
平成25年6月25日 条例第36号
平成29年3月24日 条例第16号