○南砺市国民健康保険診療所使用料及び手数料条例

平成16年11月1日

条例第150号

(趣旨)

第1条 この条例は、南砺市国民健康保険診療所条例(平成16年条例第149号)第2条に規定する診療所(以下「診療所」という。)における使用料及び手数料(以下「使用料等」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用料等の額)

第2条 使用料等の額は、健康保険法(大正11年法律第70号)及び高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)の規定による診療報酬の算定方法(平成20年厚生労働省告示第59号)別表第1医科診療報酬点数表及び別表第2歯科診療報酬点数表により算定した額とする。

2 介護保険法(平成9年法律第123号)の適用を受ける者の使用料等の額は、指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成12年厚生省告示第19号)及び指定居宅介護支援に要する費用の額の算定に関する基準(平成12年厚生省告示第20号)により算定した額とする。

3 前2項に規定するもの以外の使用料等の額については、南砺市病院事業使用料及び手数料条例(平成16年南砺市条例第254号)第2条の規定を準用する。

(使用料等の徴収方法)

第3条 使用料等は、口頭、納入通知書、口座振替又は集金の方法により徴収する。ただし、社会保険診療報酬支払基金等から支払を受けるものについては、法令に定める請求書をもってこれに代えるものとする。

(減免)

第4条 市長は、必要と認めるときは、使用料等を減額し、又は免除することができる。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の平村国民健康保険診療所使用料等条例(昭和43年平村条例第4号)、上平村国民健康保険診療所設置条例(昭和38年上平村条例第23号)、利賀村国民健康保険直営診療所条例(昭和38年利賀村条例第3号)又は井口村国民健康保険直営診療所設置条例(昭和32年井口村条例第72号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年3月28日条例第31号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月26日条例第21号)

この条例は、平成20年4月1日から施行する。

南砺市国民健康保険診療所使用料及び手数料条例

平成16年11月1日 条例第150号

(平成20年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 保険・年金
沿革情報
平成16年11月1日 条例第150号
平成18年3月28日 条例第31号
平成20年3月26日 条例第21号