○南砺市生ごみ処理機購入補助金交付要綱

平成16年11月1日

告示第116号

(目的)

第1条 この要綱は、市民が生活環境の保全上支障のない方法で容易に処分できる一般廃棄物を自ら処理するため、各家庭等から排出されるちゅう芥類(以下「生ごみ」という。)の処理機を購入した世帯に対し、その経費の一部を補助することにより、ごみの減量、資源化の促進、及び市民のごみ処理に対する意識の高揚を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 生ごみ処理機 密閉式生ごみ処理機、埋込式生ごみ処理機及び電動式生ごみ処理機の総称

(2) 密閉式生ごみ処理機 微生物菌を利用して生ごみを堆肥化するもので、市長が認めるもの

(3) 埋込式生ごみ処理機 土中の微生物等を利用して生ごみを堆肥化するもので、市長が認めるもの

(4) 電動式生ごみ処理機 機械的に水分の調整を行い、生ごみを減量又は堆肥化させるもので、市長が認めるもの

(補助対象外機器)

第3条 補助金交付の対象となる生ごみ処理機には、圧縮又は脱水の方法により排水した処理水及び生ごみを粉砕処理したものを、家庭排水管等に直接排水する機種は含まないものとする。

(交付対象者)

第4条 補助金の交付を受けることができる世帯は、次に掲げる要件に該当する世帯とする。

(1) 南砺市に住所を有し、かつ、居住している世帯

(2) 生ごみ処理機を家屋又は敷地内に設置することができる世帯

(3) 市税を滞納していない世帯

(補助金の額等)

第5条 補助金の額等は、次に掲げるとおりとする。

(1) 密閉式生ごみ処理機 購入価格の2分の1(100円未満切捨て)とし、補助個数は1世帯当たり1年に2個まで、1個につき3,000円を限度とする。

(2) 埋込式生ごみ処理機 購入価格の2分の1(100円未満切捨て)とし、補助個数は1世帯当たり1年に2個まで、1個につき5,000円を限度とする。

(3) 電動式生ごみ処理機 購入価格の2分の1(100円未満切捨て)とし、補助基数は、1世帯当たり1基のみ(耐用年数5年)、50,000円を限度とする。

(交付申請)

第6条 補助金の交付を受けようとする者は、生ごみ処理機購入補助金交付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(不交付の決定)

第7条 市長は、前条の規定による交付申請があったときは、その内容を審査し、適正であれば補助金を指定された口座へ振り込むものとする。不交付の決定をした場合は、その旨を申請者に通知するものとする。

(補助金交付申請等の委任)

第8条 申請者は、第6条の規定について販売店を代理人として手続を委任することができる。この場合、補助金を振り込む口座名義人は、申請者とする。

2 申請者が前項の規定により、販売店を代理人として補助金の交付申請、請求等を行うときは、申請書等に生ごみ処理機購入補助金交付申請等委任状(様式第2号)を添付しなければならない。

(譲渡等の禁止)

第9条 補助金の交付を受けた者は、補助事業に係る生ごみ処理機を他人に譲渡し、又は貸与してはならない。

(補助金の返還)

第10条 市長は、偽りその他不正な手段により補助金の交付を受けた者があるときは、既に交付した補助金の全部又は一部を返還させることができる。

(協力義務)

第11条 補助金の交付を受けた者は、生ごみ処理機を有効に活用して生ごみの減量及び資源の活用に努め、可燃ごみ収集ステーションへの搬出は極力避けるものとする。

(その他)

第12条 この要綱の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前の城端町一般廃棄物生ゴミ処理機の購入助成に関する要綱(平成11年城端町告示)、平村ごみ自家処理機材購入補助金交付要綱(平成11年平村告示第33号)、上平村ごみ自家処理機材購入補助金交付要綱(平成12年上平村要綱第4号)、利賀村美しい村づくり事業電動式生ごみ処理機補助金交付要綱(平成11年利賀村告示)、井波町電気式生ごみ処理機補助金交付要綱(平成11年井波町要綱第1号)、井口村一般廃棄物電動堆肥化処理容器の購入助成に関する要綱(平成11年井口村告示第22号)又は福光町生ごみ堆肥化機器設置の助成に関する要綱(平成11年福光町告示第20号)の規定によりなされた手続その他の行為は、それぞれこの告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年3月4日告示第35号)

この告示は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月17日告示第69号)

(施行期日)

1 この告示は、平成26年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後の第5条第3号の規定は、この告示の施行の日以後に行われた交付申請から適用し、同日前に行われた交付申請に係る補助金の交付については、なお従前の例による。

画像

画像

南砺市生ごみ処理機購入補助金交付要綱

平成16年11月1日 告示第116号

(平成26年4月1日施行)