○南砺市井波彫刻総合会館条例

平成16年11月1日

条例第201号

(設置)

第1条 市における井波彫刻の振興及び発展を図るための彫刻総合会館を設置する。

(名称及び位置)

第2条 彫刻総合会館の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 南砺市井波彫刻総合会館

(2) 位置 南砺市北川733番地

(委員会)

第3条 南砺市井波総合会館(以下「会館」という。)の管理運営及び事業の企画実施に関する基本的な事項を審議するため、井波彫刻総合会館運営委員会を置く。

(事業)

第4条 会館において次の事業を行う。

(1) 伝統産業品等の展示、紹介及び販売

(2) 展示、研修又は会議のための施設の提供

(3) 伝統産業に関する資料の収集、供覧及び貸出し

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が特に必要と認める事業

(指定管理者による管理)

第5条 会館の管理は、法人その他の団体であって、市長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)にこれを行わせる。

(指定管理者が行う業務)

第6条 指定管理者は、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 会館の利用の許可に関する業務

(2) 会館の施設及び設備の維持管理に関する業務

(3) 会館の利用に係る利用料金の収納に関する業務

(4) 前3号に掲げるもののほか、会館の運営に関する事務のうち、市長のみの権限に属する事務を除く業務

(指定管理者の管理の期間)

第7条 指定管理者が会館の管理を行う期間は、指定を受けた日の属する年度の翌年度の4月1日(当該指定を受けた日が4月1日である場合は、当該日)から起算して5年の間とする。ただし、再指定を妨げない。

(開閉館時間及び休館日)

第8条 会館の開館時間及び休館日は、次のとおりとする。ただし、指定管理者が必要と認めたときは、臨時休館することができる。

(1) 開館時間 午前9時から午後5時まで。ただし、会議及び研修の用に供する場合は午後10時まで

(2) 休館日 第2・第4水曜日(当該水曜日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たる場合はその翌日)及び12月28日から翌年の1月3日までの日

(利用料金)

第9条 利用者は、指定管理者に利用料金を納めなければならない。

2 利用料金は、別表に定める範囲内において、指定管理者が市長の承認を受けて定める。

3 利用料金は、指定管理者の収入として収受させるものとする。

(入館の拒否及び制限)

第10条 指定管理者は、会館に入館しようとする者が次の各号のいずれかに該当するときは、入館を拒否することができる。

(1) 他の入館者に迷惑となる行為をするおそれがあると認めるとき。

(2) 会館の施設及び設備又は展示物を汚損し、又は損傷するおそれがあると認めるとき。

(3) 指定管理者が、会館の管理上必要があると認めるとき。

(損害賠償)

第11条 入館者は、故意又は過失により会館の施設及び設備又は展示物を損傷し、又は滅失したときは、これによって生じた損害を賠償しなければならない。

(委任)

第12条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成16年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の井波彫刻総合会館設置条例(平成5年井波町条例第14号。以下「合併前の条例」という。)の規定によりなされた手続、処分その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

3 この条例の施行の際、合併前の条例の規定によりその管理に関する事務を委託している会館の管理については、平成18年9月1日(その日以前に第5条の規定により会館の管理を開始する場合は、当該管理を開始する日の前日)までの間は、なお合併前の条例の例による。

附 則(平成17年9月20日条例第31号)

この条例は、公布の日から施行し、平成17年4月1日から適用する。

附 則(平成18年3月28日条例第26号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月24日条例第2号)

(施行期日)

1 この条例は、平成26年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例(第28条、第38条及び第58条の規定を除く。)による改正後の各条例の規定は、この条例の施行の日以後の利用等に係る利用料金等について適用し、同日前の利用等に係る利用料金等については、なお従前の例による。

附 則(平成28年9月15日条例第34号)

(施行期日)

1 この条例は、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定める日から施行する。

(1) 

(2) 第1条、第2条、第4条、第6条から第8条まで、第10条から第12条まで、第14条から第17条まで、第20条、第23条から第26条まで、第28条、第29条、第31条から第33条まで、第36条から第40条まで、第42条、第44条、第45条、第47条から第51条まで、第55条及び第57条から第59条までの規定 平成30年4月1日

附 則(平成29年12月18日条例第45号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年3月20日条例第7号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年9月20日条例第27号)

(施行期日)

1 この条例は、令和元年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例による改正後の各条例の規定は、この条例の施行の日以後の利用等に係る利用料金等について適用し、同日前の利用等に係る利用料金等については、なお従前の例による。

附 則(令和2年9月16日条例第38号)

(施行期日)

1 この条例は、令和3年4月1日から施行する。

別表(第9条関係)

区分

利用料金

25人未満

25人以上

大人

1人 520円

1人 410円

小中学生(義務教育学校の児童及び生徒を含む。)

1人 260円

1人 210円

南砺市井波彫刻総合会館条例

平成16年11月1日 条例第201号

(令和3年4月1日施行)