○南砺市消防団音楽隊規程

平成16年11月1日

告示第76号

(設置)

第1条 南砺市消防団の組織等に関する規則(平成16年南砺市規則第175号)第2条第1項の規定に基づき、消防団員の士気の高揚及び情操を高め、消防団諸式典及び訓練を厳粛なものにするとともに消防広報に資するため、南砺市消防団音楽隊(以下「音楽隊」という。)を設置する。

(組織)

第2条 音楽隊に隊長1人、副隊長2人、楽長1人及び隊員20人以上(以下「音楽隊員」という。)を置く。

2 音楽隊に音楽隊員の技術向上を図るため講師を置くことができる。

(任命等)

第3条 音楽隊員は、消防団員及び民間のうちから団長が任命する。

2 講師は、団長が委嘱する。

(隊長、副隊長及び楽長の責務)

第4条 隊長は、上司の命を受けて副隊長、楽長及び隊員を指揮監督する。

2 副隊長は、隊長を補佐し、隊長に事故があるとき、又は隊長が欠けたときは、その職務を代理する。

3 楽長は、隊長の命を受けて隊員の音楽技術の指揮及び演奏を指揮する。

(演奏)

第5条 音楽隊は、次に定めるところにより演奏する。

(1) 消防団の式典及び訓練

(2) 消防広報を目的とする行事

(3) 前2号に掲げるもののほか、団長が特に必要と認めるとき。

2 音楽隊の演奏を依頼しようとする者は、消防団音楽隊派遣依頼書(別記様式)により団長の承認を受けなければならない。

(音楽隊員の出場)

第6条 音楽隊員の所属分団長は、特別の支障がない限り音楽隊への出場に服させるものとする。

(楽器等の点検)

第7条 隊長は、毎月1回以上隊員の服装、楽器その他の用具の点検を行わなければならない。

(服装)

第8条 音楽隊員の服装は、団長が別に定める。

(訓練本拠地)

第9条 音楽隊の訓練本拠は、砺波地域消防組合南砺消防署に置く。

(庶務)

第10条 音楽隊の庶務は、総務部総務課において処理する。

(その他)

第11条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成16年11月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日告示第56号)

(施行期日)

1 この告示は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成27年6月18日告示第170号)

この告示は、公表の日から施行する。

附 則(平成28年3月18日告示第98号)

この告示は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月31日告示第150号)

(施行期日)

1 この告示は、令和2年4月1日から施行する。

画像

南砺市消防団音楽隊規程

平成16年11月1日 告示第76号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第12編 防/第1章 消防団
沿革情報
平成16年11月1日 告示第76号
平成18年3月31日 告示第56号
平成27年6月18日 告示第170号
平成28年3月18日 告示第98号
令和2年3月31日 告示第150号