○南砺市の議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償に係る認定及び審査に関する事務の委託に関する規約

平成16年11月1日

南砺市告示第154号

(委託事務の範囲)

第1条 南砺市は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の14第1項の規定により、次に掲げる事務(以下「委託事務」という。)を富山県に委託する。

(1) 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償に係る認定に関して、意見を述べる事務

(2) 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償に係る審査の申立てに対する審査事務

(委託事務の管理及び執行の方法)

第2条 委託の事務の管理及び執行については、富山県議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例(昭和42年富山県条例第41号)その他の規定(以下「条例等」という。)の定めるところによるものとする。

(経費の負担)

第3条 南砺市は、委員の報酬及び事務費等の委託事務の執行に要した経費を負担するものとする。この場合において、富山県は、当該事務の完了後速やかに当該経費に相当する額をその内訳書を付して請求するものとする。

(条例等の改正の場合の措置)

第4条 富山県は、条例等を改正した場合には、南砺市に通知しなければならない。

2 南砺市は、議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償に関する条例等を改正した場合には、富山県へ通知しなければならない。

附 則

この規約は、平成16年11月1日から施行する。

南砺市の議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償に係る認定及び審査に関する事務の委託に…

平成16年11月1日 告示第154号

(平成16年11月1日施行)

体系情報
第13編 その他/第2章 その他
沿革情報
平成16年11月1日 告示第154号