○南砺市海外友好交流派遣団随行者旅費規程

平成18年4月3日

訓令第13号

本庁

出先機関

(趣旨)

第1条 この訓令は、南砺市職員等の旅費に関する条例(平成16年南砺市条例第50号。以下「条例」という。)第23条の規定に基づき、海外友好交流派遣団随行者に対して支給する旅費に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この訓令において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 海外友好交流派遣団 友好及び交流を目的として、市と姉妹都市若しくは友好都市の提携を結んでいる海外の都市又は今後提携を結ぼうとする海外の都市に派遣する団体をいう。ただし、市が主催、共催又は後援する場合に限る。

(2) 随行者 職務命令により、海外友好交流派遣団の事務全般を処理するために派遣される市職員をいう。

(旅費の支給)

第3条 随行者に支給する旅費は、海外友好交流派遣団の団員が負担する金額の3分の2に相当する額とする。

附 則

この訓令は、公表の日から施行する。

南砺市海外友好交流派遣団随行者旅費規程

平成18年4月3日 訓令第13号

(平成18年4月3日施行)

体系情報
第5編 与/第3章
沿革情報
平成18年4月3日 訓令第13号