○南砺市つくばね森林公園条例施行規則

平成20年3月31日

規則第52号

南砺市つくばね森林公園条例施行規則(平成16年南砺市規則第114号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、南砺市つくばね森林公園条例(平成16年南砺市条例第185号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用の申請)

第2条 条例第7条第1項の規定により、南砺市つくばね森林公園(以下「森林公園」という。)の利用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、つくばね森林公園利用許可申請書(様式第1号)を条例第3条に規定する指定管理者(以下「指定管理者」という。)に提出しなければならない。

2 前項の申請書は、利用日(利用しようとする日が引き続き2日以上であるときは、その初日)前6月から利用日前2週間までの間に提出しなければならない。ただし、指定管理者が相当の理由があり、かつ、施設の運営上支障がないと認めるときは、この限りでない。

(利用の許可)

第3条 指定管理者は、前条の申請書を受理し、適当であると認めるときは、つくばね森林公園利用許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(利用の変更等)

第4条 条例第7条第1項の規定により利用の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、利用の変更等をしようとするときは、つくばね森林公園利用変更(取消)許可申請書(様式第3号)に、第3条に規定する利用許可書を添えて、利用日の前日までに指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は、前項の申請を許可したときは、つくばね森林公園利用変更(取消)許可書(様式第4号)を利用者に交付するものとする。

(利用料金の減免)

第5条 条例第12条の規定により、利用料金の減免を受けようする者は、文書等により指定管理者に申請しなければならない。

(利用者の遵守事項)

第6条 利用者は、森林公園の利用に当たり、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 施設を損傷し、又は汚損しないこと。

(2) 竹木を伐採し、又は植物を採取しないこと。

(3) 指定の場所以外でたき火をしないこと。

(4) 前3号に掲げるもののほか、指定管理者の指示に従うこと。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、森林公園の管理及び運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

南砺市つくばね森林公園条例施行規則

平成20年3月31日 規則第52号

(平成20年4月1日施行)