○南砺市市民栄誉表彰規則

平成22年9月27日

規則第23号

(趣旨)

第1条 この規則は、南砺市市民栄誉表彰(以下「市民栄誉表彰」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(市民栄誉表彰)

第2条 市民栄誉表彰は、次の各号のいずれにも該当する個人又は団体に対して行う。

(1) 文化、芸術、スポーツその他の分野において輝かしい業績を上げたもの

(2) 広く市民に敬愛され、市民に希望と活力を与えたと認められる功績の顕著なもの

(3) 市に居住する者又は市に縁故の深いもの

(表彰の時期)

第3条 市民栄誉表彰は、随時行うことができる。

(市民栄誉表彰審査委員会)

第4条 市長は、市民栄誉表彰を受けるもの(以下「受賞者」という。)を決定しようとするときは、必要に応じて次に掲げる者で構成する市民栄誉表彰審査委員会(以下「委員会」という。)を設け、その意見を聴くものとする。

(1) 市議会の議長及び副議長

(2) 知識経験を有する者

(3) 副市長

(4) 教育長

(5) 市職員のうちから市長が指名する者

2 委員会の庶務は、総合政策部情報政策課で処理する。

(表彰の方法)

第5条 市長は、市民栄誉表彰に際し、受賞者に市民栄誉賞及び記念品(以下「市民栄誉賞等」という。)を贈呈する。

(公表)

第6条 市長は、受賞者を決定したときは、その者の氏名、功績その他必要な事項を市の広報紙への掲載その他の方法により公表するものとする。

(受賞者が死亡した場合の表彰)

第7条 市長は、受賞者が市民栄誉賞等の贈呈を受ける前に死亡したときは、当該市民栄誉賞等をその遺族に贈呈するものとする。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、市民栄誉表彰に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月21日規則第5号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月20日規則第14号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月18日規則第16号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成31年3月25日規則第11号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月31日規則第16号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

南砺市市民栄誉表彰規則

平成22年9月27日 規則第23号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成22年9月27日 規則第23号
平成25年3月21日 規則第5号
平成27年3月20日 規則第14号
平成28年3月18日 規則第16号
平成31年3月25日 規則第11号
令和2年3月31日 規則第16号