○南砺市生活困窮者自立支援庁内連携連絡会議設置規程

平成27年1月23日

訓令第2号

本庁

出先機関

(設置)

第1条 生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)の施行に伴い、庁内の関係各課等(以下「各課」という。)が問題意識及び情報を共有して連携を図るため、南砺市生活困窮者自立支援庁内連携連絡会議(以下「連絡会議」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 連絡会議は、次に掲げる事項について情報を共有し、又は検討する。

(1) 生活困窮者自立支援制度及び各課所管の制度に関する事項

(2) 各課相互の連携に関する事項

(3) その他生活困窮者自立支援に関する事項

(組織)

第3条 連絡会議は、別表の各課の職員をもって組織する。

2 連絡会議に会長1人を置き、地域包括医療ケア部福祉課長をもって充てる。

3 会長は、連絡会議を代表し、会務を総理する。

4 会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、あらかじめ会長の指名する者がその職務を代理する。

(招集)

第4条 連絡会議は、会長が必要に応じて招集する。

(庶務)

第5条 連絡会議の庶務は、地域包括医療ケア部福祉課において処理する。

(その他)

第6条 この規程に定めるもののほか、連絡会議の運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(平成27年3月24日訓令第11号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月18日訓令第4号)

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年7月29日訓令第9号)

この訓令は、公表の日から施行する。

附 則(令和2年3月31日訓令第1号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和2年6月30日訓令第11号)

この訓令は、南砺市市民センター設置条例(令和2年南砺市条例第1号)の施行の日(令和2年7月1日)から施行する。

別表(第3条関係)

部局

各課

市民協働部

市民課

税務課

ふるさと整備部

建設維持課

上下水道課

地域包括医療ケア部

医療課

南砺市民病院

公立南砺中央病院

地域包括ケア課

福祉課

健康課

教育委員会教育部

教育総務課

こども課

南砺市生活困窮者自立支援庁内連携連絡会議設置規程

平成27年1月23日 訓令第2号

(令和2年7月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成27年1月23日 訓令第2号
平成27年3月24日 訓令第11号
平成28年3月18日 訓令第4号
平成28年7月29日 訓令第9号
令和2年3月31日 訓令第1号
令和2年6月30日 訓令第11号