○南砺市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例施行規則

平成28年3月18日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、南砺市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例(平成28年南砺市条例第3号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(センター長及び事務職員)

第2条 条例第4条に規定する消費生活センター長(以下「センター長」という。)は、市民協働部生活環境課長をもって充てる。

2 条例第4条に規定する消費生活センターの事務を行うために必要な職員(以下「事務職員」という。)は、市民協働部生活環境課の職員をもって充てる。

(相談員)

第3条 条例第5条に規定する消費生活相談員(以下「相談員」という。)の定数は、若干人とする。

2 相談員は、市長が委嘱する。

3 相談員の任期は、1年とする。ただし、欠員が生じた場合における新たに委嘱された相談員の任期は、前任者の残任期間とする。

(服務)

第4条 センター長は、事務職員及び相談員を指揮監督する。

2 事務職員及び相談員は、センター長の命を受け、消費者安全法(平成21年法律第50号)第8条第2項各号に掲げる事務に従事する。

(守秘義務)

第5条 センター長、事務職員及び相談員は、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も同様とする。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和2年3月31日規則第16号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

南砺市消費生活センターの組織及び運営等に関する条例施行規則

平成28年3月18日 規則第7号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第7節 交通・生活安全対策
沿革情報
平成28年3月18日 規則第7号
令和2年3月31日 規則第16号