○南砺市地域児童健全育成推進活動事業補助金交付要綱

平成30年3月30日

告示第94号

(趣旨)

第1条 この要綱は、南砺市補助金等交付規則(平成16年南砺市規則第36号)第20条の規定に基づき、南砺市地域児童健全育成推進活動事業補助金(以下「補助金」という。)の交付に関し必要な事項を定めるものとする。

(補助金の交付)

第2条 市長は、児童の健全育成を図るための事業を実施する団体に対し、その経費のうち、必要かつ適当と認めるものについて、予算の範囲内において補助金を交付するものとする。

(補助対象事業等)

第3条 補助金の対象事業、補助率等は、別表に定めるとおりとする。

2 前項の規定により算出した補助金の額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。

(その他)

第4条 この要綱に定めるもののほか、補助金の交付に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成30年4月1日から施行する。

(南砺市地域組織活動育成事業補助金交付要綱の廃止)

2 南砺市地域組織活動育成事業補助金交付要綱(平成25年南砺市告示第67号。以下「旧要綱」という。)は、廃止する。

(旧要綱の廃止に伴う経過措置)

3 この告示の施行の日の前日までに、旧要綱の規定により交付決定した地域組織に対する補助金の交付については、なお従前の例による。

(この告示の施行の日から平成31年3月31日までの間における経過措置)

4 この告示の施行の日から平成31年3月31日までの間における別表の規定の適用については、同表中「3分の2」とあるのは「4分の3」とし、「200,000円」とあるのは「225,000円」とし、「133,000円」とあるのは「150,000円」とする。

(この告示の失効)

5 この告示は、令和5年3月31日限り、その効力を失う。ただし、この告示の失効前に交付決定した団体に対するこの告示の規定の適用については、なお従前の例による。

附 則(令和2年2月26日告示第44号)

(施行期日)

1 この告示は、令和2年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示による改正後の南砺市地域児童健全育成推進活動事業補助金交付要綱の規定は、この告示の施行の日以後の交付申請に係る補助金の交付について適用し、同日前の交付申請に係る補助金の交付については、なお従前の例による。

別表(第3条関係)

事業名

対象事業

補助対象経費

補助率

補助対象団体等

南砺市児童クラブ連合会活動事業

南砺市児童クラブ連合会が児童の健全育成、児童クラブ活動の充実及び地域の振興を図ることを目的に行う事業

報償費、旅費、消耗品費、印刷製本費、食糧費、役務費、通信運搬料、使用料及び賃借料

補助対象経費の2分の1以内。ただし、富山県児童クラブ連合会からの補助金額を限度とする。

南砺市児童クラブ連合会

児童クラブ活動活性化事業

南砺市児童クラブ連合会に加入している児童クラブ等が行う、子どもが企画、準備及び運営に関わり、その活動が豊かな地域づくりに寄与する次に掲げる事業

(1) 地域の伝統文化又は芸能を学び、それを継承するための事業

(2) 地域住民とのふれあいを深める事業

(3) 自然体験活動又は奉仕活動を行う事業

補助対象経費の2分の1以内。ただし、150,000円を限度とする。

児童クラブその他の事業実施団体

地域組織児童健全育成補助事業

地域組織による児童の健全な育成に寄与する次に掲げる事業

(1) 親子及び世代間の交流並びに文化活動に関する事業

(2) 児童の養育に関する研修事業

(3) 児童の事故防止等に関する事業

補助対象経費の2分の1以内。ただし、100,000円を限度とする。

母親クラブその他の事業実施団体

南砺市地域児童健全育成推進活動事業補助金交付要綱

平成30年3月30日 告示第94号

(令和2年4月1日施行)