○西ノ島町シルバーアルカディアモデルハウス管理運営要領

平成8年12月24日

要領第4号

(使用期間)

第2条 西ノ島町シルバーアルカディアモデルハウス(以下「モデルハウス」という。)の使用期間は、原則として1年以内とする。ただし、町長が適当と認めた場合はこの限りでない。

(使用者の範囲)

第3条 このモデルハウスを使用できる者は、西ノ島町シルバーアルカディア構想に基づき西ノ島町への移住を希望する者で地元住民との交流を目的に使用する者とする。

2 前項の規定にかかわらず町長が適当と認めた場合はこの限りでない。

(使用許可の申請)

第4条 条例第3条の規定により使用の許可を受けようとする者は、西ノ島町シルバーアルカディアモデルハウス使用許可申請書(様式第1号)を町長に提出し町長の許可を受けなければならない。

2 前項の規定による申請は、使用を開始する日の2週間前までとする。ただし、町長がやむを得ないと認めるときは、この限りでない。

(使用料の納付)

第5条 移住希望者のモデルハウス使用料は毎月末まで支払う、ただし1月に満たない時は日割り計算とする。

(光熱水費の納付)

第6条 モデルハウスの光熱水費は、体験型・滞在型使用者は1日につき3,000円、空家提供者は1日につき1,000円とし、使用する時までにその全額を納付しなければならない、又移住希望者は使用者負担とする。

(光熱水費の返還)

第7条 既納の光熱水費は、これを返還しない。ただし、次の各号の1に該当するときは、その全額又は一部を還付することができる。

(1) 使用者の責に帰することがない事由によって使用不能となったとき。

(2) 条例第5条の規定による許可の取り消し又は使用の停止があったとき。

(汚損、破損等の届出)

第8条 使用者は、施設及び器具等を汚損、破損又は滅失したときは、直ちに町長にその旨を届け出なければならない。

(使用後の点検)

第9条 使用者は、その使用を終わったときは、直ちに点検を受けなければならない。

附 則

この要領は、公布の日から施行する。

附 則(平成11年要領第1号)

この要領は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成16年要領第1号)

この要領は、平成16年4月1日から施行する。

画像

西ノ島町シルバーアルカディアモデルハウス管理運営要領

平成8年12月24日 要領第4号

(平成16年4月1日施行)