○西ノ島町営バス運行事業の設置及び管理に関する条例

昭和47年3月24日

条例第22号

(町営バス運行事業の設置)

第1条 西ノ島町における民営自動車運送事業の廃止による、地域住民の交通手段を確保し、公共の福祉に資するため町営バス運行事業(以下「町営バス」という。)を設置する。

(用語の定義)

第2条 この条例において町営バスとは、町が道路運送法(昭和26年法律第183号)第78条第2項の規定により国土交通大臣の行う登録を受けた有償運送事業及びこれに附帯する事業をいう。

(運行区間)

第3条 町営バスの運行区間は次のとおりとする。

(1) 宇賀から赤ノ江に至る間 17.20キロメートル

(2) 別府から国賀に至る間 13.70キロメートル

(3) 浦郷から珍崎に至る間 6.20キロメートル

(4) 浦郷から三度に至る間 6.90キロメートル

(5) 浦郷から波止に至る間 7.80キロメートル

(6) 別府から大山に至る間 2.60キロメートル

2 バス停留所の設置並びに運行系統図及び運行時刻については町長が別に定める。

(料金)

第4条 町営バスを使用した者から、次の各項に掲げる料金を徴収する。

2 定額料金は、200円とする。ただし、町長は10パーセントを限度として定額料金を割引した回数乗車券を発行することができる。

3 小学生は、定額料金の半額とし、幼児は無料とする。

4 通学、通勤者には本人の申請により、次の別表第1の定期券料金を徴収して定期券を発行する。

5 町長は、西ノ島町に住居を有する80歳以上の老人の町営バス使用について特別料金(無料を含む。)を設定することができる。

6 町長は、西ノ島町に住居を有する精神保健法(昭和25年法律第123号)第32条の規定による通院医療を受けている者又は、西ノ島町共同作業所通所者の町営バス使用について、定額料金の半額を助成する。

7 身体障害者福祉法第15条第4項の規定により定められた手帳を所持する者及び療育手帳制度要綱(昭和48年9月27日厚生省事務次官通知)に規定する療育手帳の交付を受けた者並びに介護人(当町において介護人を必要と認めた場合)は半額とする。

8 児童福祉法第17条、第41条から第44条に規定する諸施設により養護又は保護を受けている者が、当該施設長の発行する所定の運賃割引証を掲示した者の料金は半額とする。

9 料金の徴収方法について必要な事項は、規則で定める。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、別に規則で定める。

附 則

1 この条例は、公布の日から施行する。

2 平成17年4月1日から平成18年3月31日までの間に限り、温水プール施設会員が町民プールで乗降する場合にあっては、第4条の規定にかかわらず料金を無料とする。

附 則(昭和48年条例第10号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年条例第14号)

この条例は、昭和49年4月1日から施行する。

附 則(昭和49年条例第29号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和49年4月1日から適用する。

附 則(昭和50年条例第9号)

この条例は、昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年条例第14号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和51年4月1日から適用する。

附 則(昭和52年条例第11号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和52年条例第26号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和52年4月1日から適用する。

附 則(昭和53年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和54年条例第18号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年条例第13号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

附 則(昭和59年条例第11号)

この条例は、昭和59年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第21号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成3年条例第10号)

この条例は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成4年条例第15号)

この条例は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成6年条例第39号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年条例第16号)

この条例は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成7年条例第41号)

この条例は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成9年条例第3号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年条例第6号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年条例第1号)

この条例は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年条例第10号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年条例第4号)

この条例は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成17年条例第14号)

この条例は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成17年条例第32号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年条例第11号)

この条例は、公布の日から施行する。

別表第1(第4条関係)

定期券料金表

種類

通勤

通学

通用期間

1ケ月

1ケ月

金額

7,000円

6,000円

西ノ島町営バス運行事業の設置及び管理に関する条例

昭和47年3月24日 条例第22号

(平成19年3月19日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第11節 町営バス
沿革情報
昭和47年3月24日 条例第22号
昭和48年 条例第10号
昭和49年 条例第14号
昭和49年 条例第29号
昭和50年 条例第9号
昭和51年 条例第14号
昭和52年 条例第11号
昭和52年 条例第26号
昭和53年 条例第7号
昭和54年 条例第18号
昭和55年 条例第13号
昭和59年 条例第11号
平成元年 条例第21号
平成3年 条例第10号
平成4年 条例第15号
平成6年 条例第39号
平成7年 条例第16号
平成7年 条例第41号
平成9年 条例第3号
平成12年 条例第6号
平成13年 条例第1号
平成14年 条例第10号
平成15年 条例第4号
平成17年 条例第14号
平成17年 条例第32号
平成19年 条例第11号