○別府交通センターの設置及び管理に関する条例

平成6年3月23日

条例第12号

(趣旨)

第1条 この条例は、別府交通センターの設置及び管理に関し、必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 島前内の交通の利便及び町外からの観光客の利便を図る拠点施設として、次の施設を設置する。

名称

位置

別府交通センター

西ノ島町大字別府3番地5

(使用許可)

第3条 町長は、施設設置の目的を達成するため施設の一部を法人又は個人に使用を許可することができるものとする。

(目的外使用)

第4条 町長は、法人又は個人から申請があったときは、施設設置の目的を妨げない範囲において許可することができる。

(使用料)

第5条 前2条による使用の場合、別表に定める使用料を徴収するものとする。

(使用許可の取消し)

第6条 町長は、次の各号の一に該当するときは、施設の使用の許可を取消すことができる。

(1) 使用者が、この条例又はこれに基づく指示命令に違反したとき。

(2) 管理運営上、支障があると認められるとき。

(3) その他施設の設置目的に反すると認められるとき。

2 町長は、公用又は公共用に供するため特に必要があると認めるときは、使用の許可を取り消し、又は付した条件を変更することができる。

(委任)

第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

別表

区分

使用料の額

事務所

1平方メートル1月につき 1,472円

その他の部分

1平方メートル1月につき 703円

別府交通センターの設置及び管理に関する条例

平成6年3月23日 条例第12号

(平成6年3月23日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第11節 町営バス
沿革情報
平成6年3月23日 条例第12号