○西ノ島町文化芸術補助金交付要綱

平成11年4月1日

要綱第1号

(趣旨)

第1条 この要綱は、ゆとりと潤いのある文化的生活を享受することを目的に行われる文化芸術事業で、町の交付する西ノ島町文化芸術補助金については、補助金等交付規則(昭和53年西ノ島町規則第12号)に規定するもののほか、この要綱の定めるところによる。

(補助の範囲)

第2条 西ノ島町は、西ノ島町文化芸術補助金(以下「補助金」という。)を予算の範囲内で交付するものとする。

2 補助対象者は西ノ島町に在住、又は西ノ島町出身者で当該事業により営利を目的としない個人又は団体とする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、特別の場合を除き次に定めるところによる。ただし、予算の範囲内とし、その額に1万円未満の端数が生じた場合は切り捨てた額とする。

(1) 映画の上映については、フィルム及び機材借り上げ料の3分の2以内とし、その額が15万円を超えるときは15万円とする。

(2) 映画以外の講演及び公演等については、事業に要する経費の3分の2以内とし、その額が50万円を超えるときは50万円とする。

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者は、補助金交付申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(事業計画)

第5条 補助事業を実施しようとする者は、特別な場合を除き、事業実施予定年度の前年11月末日までに、事業計画書及び収支予算書を町長に提出し協議しなければならない。

(実績報告)

第6条 補助事業実績報告書は西ノ島町文化芸術事業実績報告書(様式第2号)とし、補助事業の完了の日から起算して10日を経過した日又は補助金の交付を決定した年度の翌年度の4月10日のいずれか早い日までに町長に提出しなければならない。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成18年要綱第1号)

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像

西ノ島町文化芸術補助金交付要綱

平成11年4月1日 要綱第1号

(平成18年1月24日施行)