○西ノ島町障害者相談支援センター設置条例

平成18年12月22日

条例第32号

(趣旨)

第1条 この条例は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)第5条第18項及び児童福祉法(昭和22年法律第164号)第6条の2の2第7項の規定に基づき、西ノ島町障害者相談支援センター(以下「支援センター」という。)を設置する。

(目的)

第2条 障害者等及び障害児保護者等又は障害者の介護を行うものなどからの相談に応じ必要な情報の提供等の便宜を供与することにより、障害者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるようにすることを目的とする。

(名称及び位置)

第3条 事業所の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 西ノ島町障害者相談支援センター

(2) 位置 隠岐郡西ノ島町大字浦郷534番地

(事業)

第4条 支援センターは、第2条の目的を達成するため次の各号に掲げる事業を行う。

(1) 福祉サービスの利用計画作成に関すること。

(2) その他町長が必要と認める事業に関すること。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、平成19年1月1日から施行する。

附 則(平成25年3月19日条例第14号)

この条例は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成31年条例第7号)

この条例は、公布の日から施行する。

西ノ島町障害者相談支援センター設置条例

平成18年12月22日 条例第32号

(平成31年3月14日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 心身障害者福祉
沿革情報
平成18年12月22日 条例第32号
平成25年3月19日 条例第14号
平成31年3月14日 条例第7号