○西ノ島町障害者自立支援協議会設置要綱

平成21年3月30日

要綱第5号

(設置)

第1条 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)の施行を踏まえ、地域の障害者を支援するに際し、関係機関及び事業所が課題について認識を共有し、その対応策及び実施計画を検討する場並びに相互の連絡調整の場として西ノ島町障害者自立支援協議会(以下「協議会」という。)を設置する。

(協議事項)

第2条 協議会は、次に掲げる事項について協議を行うものとする。

(1) 支援に係る困難事例への対応のあり方に関する協議及び調整

(2) 地域の関係機関によるネットワーク構築に向けた協議

(3) 地域の社会資源の開発及び改善

(4) その他障害者福祉の推進のため必要な協議

(組織)

第3条 協議会は、次に掲げる機関等に属する者で組織する。

(1) 医療機関

(2) 障害福祉サービス事業者

(3) 関係行政機関

(4) その他町長が必要と認める機関

2 協議会に会長及び副会長を置き、構成員の互選によりこれを定める。

(庶務)

第4条 協議会の庶務は、健康福祉課において処理する。

(個人情報の保護)

第5条 協議会の構成員は、職務上知り得た事項を他に漏らしてはならない。また、その職を退いた後も同様とする。

(補則)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年4月1日要綱第11号)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

西ノ島町障害者自立支援協議会設置要綱

平成21年3月30日 要綱第5号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第4節 心身障害者福祉
沿革情報
平成21年3月30日 要綱第5号
平成26年4月1日 要綱第11号