○西ノ島町定住希望者登録制度実施要綱

平成28年9月30日

要綱第30号

(目的)

第1条 この要綱は、町外から本町へ移住を希望者する者に対して定住情報及び各種イベント等の情報発信を通して、本町の交流人口の拡大を図りつつ、実りある定住施策を展開していくことを目的とする。

(登録対象者)

第2条 この要綱の規定に基づき制度に登録することができる者は、町外に住所を有し、西ノ島町内に移住を希望する者又は移住へ関心を持つ者(以下「定住希望者」という。)とする。

(登録の方法)

第3条 前条の定住希望者が西ノ島町から情報提供を受けるため、情報登録を希望するときは定住希望者登録申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を町長に提出しなければならない。

(登録者の取扱い)

第4条 町長は、前条の規定による申請があったときは、申請書の内容を確認し、すみやかに定住希望者登録名簿(様式第2号。以下「名簿」という。)に登録するものとする。

2 町長は、前項の規定による登録をしたときは、その旨を西ノ島町定住希望者登録通知(様式第3号)により申込者に通知するものとする。

(登録の抹消)

第5条 町長は、名簿に登録された定住希望者が次の各号のいずれかに該当するときは、名簿の登録を抹消しなければならない。

(1) 名簿に登録された者が本町に移住したとき。

(2) 名簿に登録された者から、西ノ島町定住希望者登録抹消申出書(様式第4号)により登録の抹消の申請があったとき。

(3) 登録後2年を経過したとき。

2 町長は、前項第2号の規定により登録の抹消をしたときは、その旨を西ノ島町定住希望者登録抹消通知(様式第5号)により申出者に通知するものとする。

3 第1項第3号の規定により登録が抹消された者が引き続き登録をしようとするときは再登録することができるものとする。

(個人情報の保護)

第6条 第4条の規定による登録名簿に保有する個人情報の取扱いについては、西ノ島町個人情報保護条例(平成17年西ノ島町条例第37号)に定めるところによる。

(情報提供)

第7条 町長は、定住希望者として情報登録を行った者に対して次の各号に掲げる事項を優先的に情報提供することができる。

(1) 本町の定住施策に関する情報

(2) 定住相談会の開催案内に関する情報

(3) 求人等に関する情報

(4) 各種イベント又は行事等の情報

(情報の提供方法)

第8条 町長は、前条に規定する情報を郵送、ファックス又は電子メールで登録者に提供するものとする。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

西ノ島町定住希望者登録制度実施要綱

平成28年9月30日 要綱第30号

(平成28年9月30日施行)