○沼田市土地区画整理事業施行地区内建築行為等制限規則

平成10年8月24日

規則第21号

注 令和3年3月から改正経過を注記した。

(趣旨)

第1条 この規則は、土地区画整理法(昭和29年法律第119号。以下「法」という。)第76条第1項に規定する土地区画整理事業施行地区内における建築行為等の制限の許可に係る事務に関し必要な事項を定めるものとする。

(施行者への届出)

第2条 法及びこの規則に基づき市長に申請を行う者は、あらかじめ行為地の土地区画整理事業施行者に土地区画整理事業施行地区内建築行為等届出書(別記様式第1号)を提出しなければならない。

(許可の申請)

第3条 法第76条第1項の許可を受けようとする者は、土地区画整理事業施行地区内建築行為等許可申請書(別記様式第2号)次の各号に掲げる書類各2通を添えて、市長に提出しなければならない。

(1) 許可申請明細書(別記様式第3号)

(2) 建築概要書(別記様式第4号)

(3) 付近見取図

(4) 配置図

(5) 平面図

(6) その他市長が必要と認める書類

(許可事項の変更)

第4条 市長の許可を受けた者が、当該許可に係る行為完了前に、許可事項を変更しようとするときは、土地区画整理事業施行地区内許可事項変更許可申請書(別記様式第5号)前条各号に掲げる書類各2通を添えて市長に提出し、許可を受けなければならない。

(許可書の交付)

第5条 市長は、前2条による許可をしたときは、建築行為等許可書(別記様式第6号)を交付するものとし、許可をしないときは、建築行為等不許可通知書(別記様式第7号)により通知するものとする。

2 前項の許可をする場合において、市長は、その許可に期限その他必要な条件を付することができる。

(行為完了届出)

第6条 許可を受けた者は、許可を受けた行為を完了したときは、遅滞なく土地区画整理事業施行地区内建築行為等完了届(別記様式第8号)を市長に提出しなければならない。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

この規則は、公布の日から施行する。

(平成12年3月29日規則第38号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

(平成24年6月15日規則第27号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成28年3月29日規則第12号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(令和3年3月26日規則第17号)

この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(令3規則17・一部改正)

画像

(令3規則17・一部改正)

画像

画像

画像

(令3規則17・一部改正)

画像

画像画像

画像画像

(令3規則17・一部改正)

画像

沼田市土地区画整理事業施行地区内建築行為等制限規則

平成10年8月24日 規則第21号

(令和3年4月1日施行)