○入善町民間事業者ホームヘルプ事業推進補助金交付要綱

平成7年3月30日

入善町告示第14号

(趣旨)

第1条 この要綱は、入善町補助金交付規則(昭和35年3月入善町規則第2号。以下「規則」という。)第2条及び第3条の規定に基づき、民間ホームヘルプ活動事業推進補助金の交付に関して必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、ホームヘルプ活動とは、ホームヘルプサービス事業運営規則(平成4年6月入善町規則第15号。以下「ホームヘルプサービス規則」という。)に準じる活動をいい、民間事業者とはホームヘルプ活動を行う町以外の事業者(以下「事業者」という。)をいう。

(補助金の交付)

第3条 町長は、次の各号のすべてに該当した事業者に対して、予算の範囲において補助金を交付するものとする。

(1) ホームヘルプサービス規則第2条に規定する者に対してサービスを行うもの。

(2) ホームヘルパー資格を有する者を組織する団体又は法人であること。

(補助金の対象経費及び補助金額)

第4条 補助金の交付の対象経費は、ホームヘルプサービス規則に定めるところにより活動を行う時間数に、1時間当たり町長が別に定めた額から、事業者が対象者から受ける1時間当たりの負担金を控除した額を乗じた額の4分の1とする。

(交付申請)

第5条 規則第4条に規定する補助金交付申請書に添付すべき書類は、次のとおりとする。

(1) ホームヘルパー年間派遣計画書

(2) 派遣予定ホームヘルパー名簿

(交付条件)

第6条 規則第7条の規定により補助金の交付に付する条件は、次のとおりとする。

(1) 補助事業の内容を変更する場合は、町長の承認を受けること。

(2) 補助事業を中止又は廃止する場合においては町長の承認を受けること。

(3) その他補助金交付の決定をする場合に町長が特に定めた条件を守らなければならない。

(実績報告及び添付書類)

第7条 規則第11条に規定する収支決算書の他に添付すべき書類は、次のとおりとする。

(1) ホームヘルパー派遣要否決定調書(様式第1号)

(2) ホームヘルプケース記録(様式第2号)

この告示は、平成7年4月1日から施行する。

画像

画像

入善町民間事業者ホームヘルプ事業推進補助金交付要綱

平成7年3月30日 告示第14号

(平成7年3月30日施行)