○小浜市議会事務局設置条例

昭和26年4月27日

条例第13号

(事務局の設置)

第1条 市議会に関する事務を処理するため小浜市役所内に小浜市議会事務局(以下「事務局」という。)を設置する。

(職員)

第2条 事務局に事務局長、次長、書記その他の職員を置く。

2 前項の職員の定数は、別に定める。

(職務)

第3条 事務局長は、議長の命を受け議会に関する事務を掌理する。次長は、事務局長を補佐し、事務局長に事故があるときは、その職務を代理する。書記およびその他の職員は、上司の指揮を受け議会に関する事務に従事する。

(所管事項)

第4条 事務局の所管事項は、次のとおりとする。

(1) 公印の管守に関すること。

(2) 人事および機密に関すること。

(3) 事務局の予算に関すること。

(4) 議員の身上および給与に関すること。

(5) 事務局職員の給与および服務に関すること。

(6) 渉外に関すること。

(7) 規程の制定、改廃に関すること。

(8) 会議に関すること。

(9) 委員会および協議会に関すること。

(10) 議案、陳情書、請願書等の処理に関すること。

(11) 議場の取締に関すること。

(12) 会議の議決整理に関すること。

(13) 議員の出欠に関すること。

(14) 議長会議に関すること。

(15) その他市議会に関すること。

(準用事項)

第5条 職員に対する給与、服務、分限および懲戒等に関しては、特に定めるものを除くほか、市職員の例による。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和44年1月25日条例第1号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和45年4月1日条例第12号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和46年12月27日条例第35号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年12月28日条例第39号)

この条例は、公布の日から施行する。

小浜市議会事務局設置条例

昭和26年4月27日 条例第13号

(平成24年12月28日施行)

体系情報
第2編
沿革情報
昭和26年4月27日 条例第13号
昭和44年1月25日 条例第1号
昭和45年4月1日 条例第12号
昭和46年12月27日 条例第35号
平成24年12月28日 条例第39号