○公職の候補者の立候補の届出が競合する場合における受付順位の決定に関する規程

昭和32年10月17日

浜選管告示第20号

(趣旨)

第1条 この規程は、選挙において公職の候補者の立候補届出が競合する場合の立候補届出受付順位決定の方法を規定し、受付事務の適正と公平を期するものとする。

(順位決定の方法)

第2条 公職選挙法(昭和25年法律第100号)第86条の4の規定による公職の候補者の立候補の届出が、同一時刻に2以上の候補者からなされた場合においては、当該選挙の選挙長は、くじによつて立候補届出の受付順位を決定するものとする。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和59年2月17日浜選管告示第3号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年3月28日浜選管告示第6号)

この規程は、公布の日から施行する。

公職の候補者の立候補の届出が競合する場合における受付順位の決定に関する規程

昭和32年10月17日 選挙管理委員会告示第20号

(平成8年3月28日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第3章 選挙管理委員会
沿革情報
昭和32年10月17日 選挙管理委員会告示第20号
昭和59年2月17日 選挙管理委員会告示第3号
平成8年3月28日 選挙管理委員会告示第6号