○小浜市文化会館の管理運営に関する条例

昭和46年10月1日

条例第28号

(趣旨)

第1条 この条例は、小浜市文化会館(以下「会館」という。)の管理運営の基本的事項を定めるものとする。

(使用の許可)

第2条 会館を使用しようとする者(以下「使用者」という。)は、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

2 前項の規定による許可を受けた者が会館の使用を取りやめ、または許可を受けた内容を変更しようとするときは、あらかじめ教育委員会の承認を受けなければならない。

3 教育委員会は、会館の使用を許可する際に会館の管理上必要な限度において条件を付することができる。

(使用許可の制限)

第3条 教育委員会は、次の各号の一に該当するときは、会館の使用を許可しない。

(1) 公安、公益を害し、または善良な風俗をみだすおそれがあると認められるとき。

(2) 建築物または付属設備、器具その他の工作物を損傷するおそれがあると認められるとき。

(3) 会館の管理上必要があるとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか教育委員会において会館の使用を許可することが適当でないと認めるとき。

(目的外使用および権利譲渡の禁止)

第4条 使用者は、許可を受けた目的以外に会館を使用し、またはその権利を譲渡し、もしくは転貸してはならない。

(使用許可の取り消し等)

第5条 教育委員会は、次の各号の一に該当する場合は、使用許可を取り消し、または使用を中止させ、もしくは使用条件を変更することができる。

(1) 使用許可の申請に偽りがあつたとき。

(2) 使用許可に際し付された条件に違反したとき。

(3) 第3条第1号または第2号の規定に該当するに至つたとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、この条例またはこれに基づく規則に違反したとき。

2 前項の規定により使用許可を取り消し、または中止させ、もしくは使用条件を変更させた場合において使用者に損失が生じても教育委員会はその損失を補償しない。

(使用者の遵守事項)

第6条 使用者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 使用許可を受けた施設以外の施設に立ち入り、または使用許可を受けた施設、器具その他の工作物以外のものを使用し、もしくはこれらを他に移動させないこと。

(2) 会館またはその敷地内において、寄附金品の募集、物品の販売、宣伝その他これらに類する行為をしないこと。ただし、教育委員会の許可を受けたときは、この限りでない。

(3) 他人に危害を及ぼし、または公の秩序をみだし、もしくは善良な風俗を害するおそれがあると認められる者を入場させないこと。

(4) 火災、盗難その他の事故の発生を防止する措置をとること。

(5) 会館およびその敷地内において許可なく広告、はり紙その他これらに類するものを掲示しないこと。

(6) 前各号に掲げるもののほか使用許可に際し付された条件および会館職員の指示に従うこと。

(特別設備の許可)

第7条 使用者は、会館の使用にあたつて特別の設備、器具その他の工作物を設置し、または使用する施設の現状を変更しようとするときは、あらかじめ教育委員会の許可を受けなければならない。

(原状回復の義務)

第8条 使用者は、会館の使用を終わつたときまたは第5条の規定により使用許可を取り消されたときは、直ちにその使用にかかる施設、器具その他の工作物を原状に復し、前条の規定により特別の設備、器具その他の工作物が設置してあるときは、これらを搬出しなければならない。

2 使用者が前項の規定による義務を履行しないときは、教育委員会が使用者に代わつてこれを執行し、その費用を使用者から徴収する。

(損害賠償)

第9条 使用者は、建築物または付属設備、器具その他の工作物を損傷し、汚損し、または滅失したときは、直ちにその旨を教育委員会に届け出なければならない。

2 使用者は、前項の規定による損傷、汚損または滅失が使用者の故意または過失(使用者の行う催物についての入場者の故意または過失を含む。)によるものであるときは、教育委員会の定める額によりその損害を賠償しなければならない。

(職員の立入り)

第10条 使用者は、会館の職員が会館の管理上必要な職務を行うため使用中の施設に立入るときは、これを拒むことができない。

2 前項の規定により使用中の施設に立入る会館の職員は、その身分を示す証票を携帯し、関係人の請求があつたときは、これを呈示しなければならない。

(入館の制限)

第11条 第6条第3号の規定に該当する者および会館職員の指示に従わない者があるときは、会館の職員はこれらの者の入館を禁止し、または退館を命ずるものとする。

(委任)

第12条 この条例に定めるもののほか、会館の管理運営について必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この条例は、昭和46年11月1日から施行する。

小浜市文化会館の管理運営に関する条例

昭和46年10月1日 条例第28号

(昭和46年10月1日施行)