○小浜市文化会館の管理運営に関する規則

昭和46年10月29日

教育委員会規則第11号

(趣旨)

第1条 この規則は、小浜市文化会館の管理運営に関する条例(昭和46年小浜市条例第28号。以下「条例」という。)第12条の規定に基づき、小浜市文化会館(以下「会館」という。)の管理について必要な事項を定めるものとする。

(使用許可の申請)

第2条 条例第2条第1項の規定により、会館の使用許可を受けようとするときは、小浜市文化会館使用申請書(様式第1号)を教育委員会に提出しなければならない。

2 前項の規定による申請書は、会館を使用する日前6月まではこれを受理しない。ただし、教育委員会が特別の理由があると認めるときはこの限りでない。

3 教育委員会は、会館の使用を許可したときは、小浜市文化会館使用許可書(様式第2号)により申請者に通知し、会館の使用を許可しない旨の決定をしたときは、その旨を申請者に通知する。

(使用取消しおよび許可内容の変更申請)

第3条 前条第3項の規定により、小浜市文化会館使用許可書を交付された者(以下「使用者」という。)条例第2条第2項の規定により、使用を取消し、または使用許可の内容変更の承認を受けるときは、小浜市文化会館使用取消(変更)申請書(様式第3号)前条第3項の規定による小浜市文化会館使用許可書を添えて、教育委員会に提出しなければならない。

2 教育委員会は、前項の規定による申請に基づき、使用取消し、または使用許可の内容変更を承認したときは、小浜市文化会館使用取消(変更)承認書(様式第4号)により、使用者に通知する。

(使用期間)

第4条 会館は、同一の者が引き続き5日をこえて使用することができない。ただし、教育委員会が相当の理由があると認めるときは、この限りでない。

(使用許可の取消し等の通知)

第5条 教育委員会は、条例第5条の規定により会館の使用許可を取消し、または使用を中止させ、もしくは使用条件を変更したときは、小浜市文化会館使用許可取消決定書(様式第5号)、小浜市文化会館使用中止命令書(様式第6号)または小浜市文化会館使用条件変更決定書(様式第7号)を使用者に交付して通知する。

(整理人の配置)

第6条 教育委員会は、必要があると認めるときは、条例第6条各号に定める事項を守り会館内外の秩序を保持させるため、使用者に必要な整理人を置かせることができる。

(特別の設置等の図面の提出)

第7条 教育委員会は、条例第7条の規定により、使用者が会館の使用にあたつて、特別の設備、器具その他の工作物を設置し、または使用する施設の現状を変更することを許可する場合に必要があると認めるときは、関係図面その他の書類を提出させることができる。

(プログラム等の提出)

第8条 演劇、音楽、舞踊、映画その他これらに類する催物に会館を使用する場合は、使用者はあらかじめそのプログラムを教育委員会へ提出しなければならない。

(開館時間)

第9条 会館の開館時間は、午前9時から午後10時までとする。ただし、特別の理由がある場合は、これを延長し、または短縮することができる。

(休館日)

第10条 会館の休館日は、次の各号に掲げるとおりとする。

(1) 8月14日および同月15日ならびに12月29日から翌年1月3日まで

(2) 毎週月曜日および国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日の翌日

(3) 第1号に規定する日を除く毎月第3日曜日とする。ただし、特別の理由がある場合は、これを変更し、または臨時に休館することができる。

附 則

この規則は、昭和46年11月1日から施行する。

附 則(昭和62年7月6日教委規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成5年3月31日教委規則第5号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成8年4月1日教委規則第3号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成11年3月1日教委規則第4号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

様式第7号 略

小浜市文化会館の管理運営に関する規則

昭和46年10月29日 教育委員会規則第11号

(平成11年3月1日施行)