○小浜市スポーツ推進審議会条例

昭和51年6月28日

条例第18号

(設置)

第1条 スポーツ基本法(平成23年法律第78号。以下「法」という。)第31条の規定に基づく審議会その他の合議制の機関として、本市に小浜市スポーツ推進審議会(以下「審議会」という。)を置く。

(任務)

第2条 審議会は、法第35条に規定するもののほか、教育委員会の諮問に応じて、スポーツ推進に関する事項について調査審議し、およびこれらの事項に関して教育委員会に建議する。

(組織)

第3条 審議会は、委員10人以内で組織する。

2 委員は、非常勤とする。

(任命)

第4条 審議会の委員は、次の各号に掲げる者のうちから教育委員会が市長の意見を聞いて任命する。

(1) 学識経験のあるもの

(2) 関係行政機関の職員

(任期)

第5条 審議会の委員の任期は、2年とし再任を妨げない。

2 審議会の委員が欠けた場合における補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、教育委員会が定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年3月23日条例第10号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成23年12月26日条例第22号)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の際、現に旧条例第3条および第4条により小浜市スポーツ振興審議会委員に任命されている者は、新条例第3条および第4条により小浜市スポーツ推進審議会委員に任命されたものとみなし、その任期は、第5条の規定にかかわらず平成25年5月31日までとする。

小浜市スポーツ推進審議会条例

昭和51年6月28日 条例第18号

(平成23年12月26日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
昭和51年6月28日 条例第18号
平成12年3月23日 条例第10号
平成23年12月26日 条例第22号