○小浜町並み保存資料館の設置および管理に関する条例

平成9年3月27日

条例第6号

(設置)

第1条 郷土歴史の伝承、地域の活性化および町並みの保存対策を推進するため、小浜町並み保存資料館(以下「資料館」という。)を設置する。

(位置)

第2条 資料館の位置は、次のとおりとする。

小浜市小浜鹿島29番地

(管理)

第3条 資料館の管理は、教育委員会が行う。

(入館の申請、許可)

第4条 資料館を見学しようとする者は、あらかじめ教育委員会に申し出て、許可を受けなければならない。

2 教育委員会は、前項に規定する申し出があったときは、支障のない限り許可しなければならない。

(入館の制限)

第5条 教育委員会は、次の各号の一に該当するときは、その入館を許可しないことができる。

(1) 秩序または風俗を乱し、もしくは乱すおそれがあると認められるとき。

(2) 施設、付属設備、資料等を亡失または損傷するおそれがあると認められるとき。

(3) その他管理上支障があると認められるとき。

(入館許可の取消し)

第6条 教育委員会は、次の各号の一に該当するときは、入館の許可の制限、取消しまたはすでに入館した者を退去させることができる。

(1) この条例またはこの条例に基づく規則に違反したとき。

(2) 前条各号に規定する事由に該当したとき。

2 教育委員会は、前項に規定する許可の制限、取消しまたはすでに入館した者を退去させたときに生じた損失は、これを補償しない。

(損害賠償)

第7条 入館した者が資料館の施設、付属設備、資料等を亡失または損傷したときは、教育委員会の定める損害額を賠償しなければならない。ただし、教育委員会が特別の事情があると認めたときは、その賠償の全部または一部を免除することができる。

(委任)

第8条 この条例に定めるもののほか、資料館の管理について必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月25日条例第38号)

この条例は、平成28年1月1日から施行する。

小浜町並み保存資料館の設置および管理に関する条例

平成9年3月27日 条例第6号

(平成28年1月1日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 文化財
沿革情報
平成9年3月27日 条例第6号
平成27年12月25日 条例第38号