○小浜市重度障がい者(児)医療費の助成に関する条例施行規則

昭和60年1月23日

規則第3号

小浜市心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則(昭和48年小浜市規則第1号)の全部を改正する。

(医療保険各法)

第2条 条例第2条に定める医療保険各法は、次の各号に掲げる法律とする。

(1) 健康保険法(大正11年法律第70号)

(2) 船員保険法(昭和14年法律第73号)

(3) 私立学校教職員共済組合法(昭和28年法律第245号)

(4) 国家公務員等共済組合法(昭和33年法律第128号)

(5) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)

(6) 地方公務員等共済組合法(昭和37年法律第152号)

(7) 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)

第3条 削除

(受給者証の交付申請)

第4条 条例第3条の規定による申請は、重度障がい者(児)医療費受給者証交付申請書(様式第2号)を提出しなければならない。この場合において、次の各号に掲げる証明書等を提示または添付しなければならない。

(1) 医療保険各法に規定する被保険者証または組合員証(以下「加入保険証」という。)

(2) 身体障害者手帳または療育手帳

(3) その他市長が必要と認める証明書等

(受給者証)

第5条 条例第3条の規則で定める重度障がい者(児)医療費受給者証(以下「受給者証」という。)は、様式第3号とする。ただし、条例第7条第1項に規定する方法による助成を受けようとする場合の受給者証は、小浜市子ども医療費の助成に関する条例(平成8年小浜市条例第29号)第4条第1項に規定する子ども医療費受給者証とする。

2 受給者証の有効期間は、その交付期日の翌月1日から、交付期日後最初の7月31日までとし、8月1日に更新する。

(所得制限)

第6条 条例第4条ただし書に規定する規則で定める所得の額は、特別児童扶養手当等の支給に関する法律(昭和39年法律第134号)第20条および第21条の規定により定める額を準用する。ただし、1月から7月までの間に受けた診療等に対する助成については、前々年の所得によることとする。

(助成の申請)

第7条 条例第7条第3項に規定する受給資格者が行う申請は、重度障がい者(児)医療費助成申請書(様式第5号)に、次の各号に掲げる証明書等を提示または添付して行うものとする。

(1) 領収書

(2) 受給者証

(3) その他市長が必要と認める証明書等

2 条例第7条第3項ただし書の規定により行われた診療等については、前項の申請は省略するものとする。

(助成金の支払)

第8条 市長は、条例第8条の規定により助成を決定したときは、あらかじめ受給資格者が指定した口座に当該助成金を支払うものとする。

(届出事項等)

第9条 条例第9条の規則で定める事項は、次の各号のとおりとし、同条に規定する届け出は、受給資格内容変更届(様式第7号)に、受給者証を添付するものとする。

(1) 加入保険証の種類および記載事項

(2) 振込指定口座

(3) その他市長が特に必要と認める事項

(受給者証の再交付)

第10条 受給者証を破損し、または亡失したことにより再交付を受けようとするときは、受給者証再交付申請書(様式第8号)を、市長に提出しなければならない。

(受給者証の返還)

第11条 受給資格者が、その資格を失つたときは、速やかに受給者証を、市長に返還しなければならない。

(助成金の支給制限)

第12条 受給資格者が次の各号の一に該当し、医療保険各法の規定に基づき保険給付の全部または一部を受けることができない場合は、医療費の助成金の全部または一部を支給しない。

(1) 自己の犯罪行為または故意に疾病にかかり療養を受けたとき。

(2) 前号に定めるもののほか、医療保険の規定により保険給付の制限を受けたとき。

2 前項に定めるもののほか、給付事由が第三者の行為によつて生じた場合または市長が不適当と認めた場合は、医療費の助成金は支給しないことができる。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和59年10月1日から適用する。ただし、第4条の規定は、昭和60年4月1日から施行する。

附 則(平成2年2月21日規則第2号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の小浜市重度心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則第6条第2項の規定により交付された資格証は、改正後の小浜市重度心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則第6条第2項の規定により交付された資格証とみなす。

附 則(平成6年12月22日規則第21号)

1 この規則は、条例公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の小浜市重度心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則の規定は、平成6年10月1日から適用する。

附 則(平成7年12月25日条例第19号)

1 この規則は、条例公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の小浜市重度心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則の規定は、平成7年10月1日から適用する。

附 則(平成8年12月25日規則第27号)

この規則は、平成9年1月1日から施行する。

附 則(平成11年3月23日規則第8号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成27年12月28日規則第30号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正前の小浜市重度心身障害者医療費の助成に関する条例施行規則に定める様式により作成された用紙は、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

附 則(平成30年3月6日規則第4号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

様式第1号 削除

画像

画像

様式第4号 削除

画像

様式第6号 削除

画像

画像

小浜市重度障がい者(児)医療費の助成に関する条例施行規則

昭和60年1月23日 規則第3号

(平成30年4月1日施行)