○小浜市市営住宅入居者選考委員会設置規則

昭和29年6月1日

規則第2号

(設置)

第1条 本市に市営住宅の入居者の選考に当るために、小浜市市営住宅入居者選考委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(委員会の任務)

第2条 委員会は、市営住宅の入居申込者を別に定める選考基準に基づき適正な入居者の選定を目的として市長の諮問に応える。

(委員会の構成)

第3条 委員会は委員長、副委員長、委員13名以内をもつて組織する。

2 委員長は、市副市長を以つて充てる。副委員長は、委員の互選による。委員は市議会議員、市の職員、社会福祉事業関係者および民間代表者中より市長が委嘱する。

3 委員長および議会議員より委嘱された委員を除き、他の委員の任期は1年とする。ただし、委員が欠けたとき補欠として委嘱された委員の任期は、前任者の残任期間とする。

第4条 委員長は、会務を総括し、会議を招集し、その会議の議長となる。副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は、委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。議事は、出席委員の過半数で決定する。可否の数が同じであるときは、委員長が決定する。

(事務の処理)

第6条 この委員会の事務の処理は、関係課(所)の当該係職員を以つて充てる。

(施行細則)

第7条 この規則の施行について必要な事項は、別にこれを定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和29年4月1日から適用する。

附 則(昭和30年4月3日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年8月1日規則第17号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第12号)

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

小浜市市営住宅入居者選考委員会設置規則

昭和29年6月1日 規則第2号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第10編 設/第4章
沿革情報
昭和29年6月1日 規則第2号
昭和30年4月3日 規則第3号
平成8年8月1日 規則第17号
平成19年3月30日 規則第12号