○小浜市営体育施設の設置および管理条例施行規則

平成18年10月12日

教委規則第4号

小浜市営体育施設使用規則(昭和44年教育委員会規則第2号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、小浜市営体育施設の設置および管理条例(昭和43年小浜市条例第6号。以下「条例」という。)第20条の規定に基づき小浜市営体育施設(以下「体育施設」という。)の管理および運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(使用の許可の申請)

第2条 条例第6条第1項の規定により、体育施設を団体で使用しようとするときは、小浜市営体育施設使用許可申請書(様式第1号)を小浜市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出しなければならない。ただし、団体でない場合は、使用料を納入することにより、使用の許可の申請および使用の許可を受けたものとみなす。

2 前項の規定にかかわらず、使用料の納入を要しない体育施設を使用しようとするときは、教育委員会の承認を受けなければならない。この場合においては、前項の申請書の提出を要しないものとする。

3 教育委員会は、第1項の申請書を受理したときは、使用の可否を決定し、小浜市営体育施設使用許可書(様式第2号)または小浜市営体育施設使用不許可通知書(様式第3号)により申請者に通知するものとする。

4 前3項の規定は、条例第16条の規定により指定管理者が行う体育施設の管理について準用する。この場合において、第1項中「小浜市営体育施設使用許可申請書(様式第1号)」とあるのは「指定管理者が定める申請書」と、「小浜市教育委員会(以下「教育委員会」という。)」とあるのは「指定管理者」と、「使用料」とあるのは「利用料金」と、「納入する」とあるのは「支払う」と、第2項中「使用料」とあるのは、「利用料金」と、「納入」とあるのは「支払」と、「教育委員会」とあるのは「指定管理者」と、「前項の申請書」とあるのは「指定管理者が定める申請書」と、前項中「教育委員会」とあるのは「指定管理者」と、「小浜市営体育施設使用許可書(様式第2号)または小浜市営体育施設使用不許可通知書(様式第3号)」とあるのは「指定管理者が定める許可書または不許可通知書」と読み替えるものとする。

(使用者の遵守事項)

第3条 前条の許可を受けて体育施設を使用する者(以下「使用者」という。)は、次の事項を厳守しなければならない。

(1) 場内整理および安全確保について周到な注意を払うこと。

(2) 使用後速やかに場内を整理し、備付器具を使用した場合は、担当係員の点検を受け、返還すること。

(使用料等の還付)

第4条 条例第12条の規定により使用料の還付を受けようとする者は、小浜市営体育施設使用料還付申請書(様式第4号)を教育委員会に提出し、あらかじめ教育委員会の承認を受けなければならない。

2 前項の規定にかかわらず、条例第16条の規定により体育施設の管理を指定管理者が行う場合は、あらかじめ指定管理者が定める申請書を指定管理者に提出し、承認を受けなければならない。

(使用料等の減免)

第5条 条例第13条の規定により使用料の減額または免除を受けようとする者は、小浜市営体育施設使用料減額・免除申請書(様式第5号)を教育委員会に提出し、あらかじめ教育委員会の承認を受けなければならない。

2 前項の規定にかかわらず、条例第16条の規定により体育施設の管理を指定管理者が行う場合は、あらかじめ指定管理者が定める申請書を指定管理者に提出し、承認を受けなければならない。

(事故の責任)

第6条 使用者の不注意または不可抗力により事故(死亡、傷害、盗難等)が生じた場合は、市(条例第16条の規定により体育施設の管理を指定管理者が行う場合にあっては、市および指定管理者)はその責めを負わない。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか、体育施設の管理および運営に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年12月26日教委規則第7号)

この規則は、平成23年12月1日から施行する。

附 則(平成24年12月26日教委規則第3号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月14日教委規則第1号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

小浜市営体育施設の設置および管理条例施行規則

平成18年10月12日 教育委員会規則第4号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成18年10月12日 教育委員会規則第4号
平成23年12月26日 教育委員会規則第7号
平成24年12月26日 教育委員会規則第3号
平成28年3月14日 教育委員会規則第1号