○小浜市町並みと食の館の設置および管理に関する条例施行規則

平成21年3月12日

教委規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、小浜市町並みと食の館の設置および管理に関する条例(平成17年小浜市条例第29号。以下「条例」という。)第16条の規定に基づき、小浜市町並みと食の館(以下「食の館」という。)の管理および運営に関し、必要な事項を定めるものとする。

(利用許可等の申請)

第2条 条例第9条第1項の規定により食の館を利用しようとする者は、あらかじめ小浜市町並みと食の館利用許可申請書(様式第1号)を指定管理者に提出しなければならない。ただし、食膳の間を利用しようとするときは、この限りでない。

2 条例第9条第1項の規定により許可を受けた事項を変更しようとする者は、あらかじめ小浜市町並みと食の館利用変更許可申請書(様式第2号)に許可書を添えて指定管理者に提出しなければならない。

(利用の変更等)

第3条 指定管理者は、前条各項の規定による許可の申請について、利用を許可し、または許可を受けた事項の変更を許可したときは、小浜市町並みと食の館利用許可書(様式第3号)または小浜市町並みと食の館利用変更許可書(様式第4号)を利用者に交付するものとする。

2 前項の規定による許可を受けた者が利用を取りやめようとするときは、あらかじめ指定管理者の承認を受けなければならない。

3 前項の承認を受けようとする者は、小浜市町並みと食の館利用取消承認申請書(様式第5号)に許可書を添えて指定管理者に提出しなければならない。

4 指定管理者は、前項の規定による申請を承認したときは、小浜市町並みと食の館利用取消承認通知書(様式第6号)により申請者に通知しなければならない。

(利用料金の納付等)

第4条 条例第12条に規定する利用料金は、利用料金請求書により利用者に通知しなければならない。ただし、利用料金のうち飲食代については、口頭、掲示その他の適当な方法により利用者に通知することができる。

2 指定管理者は、利用料金を受領したときは、領収書またはこれに替わる書面を当該利用者に交付しなければならない。

(利用料金の減免)

第5条 条例第14条の規定による利用料金の減額または免除は、小浜市町並みと食の館利用料金減額・免除申請書(様式第7号)を指定管理者に提出し、あらかじめ指定管理者の承認を受けなければならない。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか、食の館の管理および運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月14日教委規則第1号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

小浜市町並みと食の館の設置および管理に関する条例施行規則

平成21年3月12日 教育委員会規則第7号

(平成28年4月1日施行)