○小浜市企業職員の給与の種類および基準に関する条例の全部を改正する条例

平成26年3月28日

条例第1号

小浜市企業職員の給与の種類および基準に関する条例(昭和41年小浜市条例第35号)の全部を次のように改正する。

(趣旨)

第1条 この条例は、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第38条第4項の規定に基づき、小浜市企業職員(以下「企業職員」という。)の給与の種類および基準を定めるものとする。

(給与の種類および基準)

第2条 企業職員の給与の種類および基準は、小浜市一般職の職員の給与に関する条例(昭和26年小浜市条例第51号)および小浜市職員の特殊勤務手当に関する条例(昭和44年小浜市条例第15号)の例による。

(委任)

第3条 この条例の施行に関し必要な事項は、管理者が定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成26年4月1日から施行する。

(小浜市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正)

2 小浜市職員の特殊勤務手当に関する条例(昭和44年小浜市条例第15号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう〕略

小浜市企業職員の給与の種類および基準に関する条例

平成26年3月28日 条例第1号

(平成26年4月1日施行)