○小浜市農地利用最適化交付金に係る小浜市農業委員会の委員等の報酬に関する規則

平成29年7月20日

規則第27号

(趣旨)

第1条 この規則は、小浜市特別職の職員の給与および費用弁償に関する条例(昭和31年小浜市条例第20号)第4条第1項第6号に基づき農業委員会の会長、副会長、委員および農地利用最適化推進委員(以下「委員」という。)の報酬において市長が定める額(以下「算定額」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(報酬の額)

第2条 算定額は、次の各号に掲げる額を合算した額とする。

(1) 6,000円に各年度において農業委員会等に関する法律(昭和26年法律第88号)第6条第2項に規定する農地等の利用の最適化の推進(以下「農地利用の最適化」という。)に係る活動を実施した日(以下「活動日」という。)があった月数を乗じて得た額

(2) 各年度における農地利用最適化交付金(農業委員会等に関する法律第2条第1項の規定により国から交付される交付金をいう。)のうち、農地利用の最適化に係る成果の実績に応じて交付される交付金の交付金額を、当該年度における活動日があった委員の数で除した額に、別表の左欄に掲げる農地利用の最適化の活動時間区分に応じ同表の右欄に掲げる係数を乗じて得た額(1円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)

(報酬の支給)

第3条 市長は、前条の規定により算出した報酬を毎年度末日までに一括して支給するものとする。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成29年7月20日から施行する。

別表(第2条関係)

農地利用の最適化の活動時間区分

係数

委員の中で、上位1/3であるもの

1.3

委員の中で、上位1/3および下位1/3以外のもの

1.0

委員の中で、下位1/3であるもの(活動日がないものを除く。)

0.7

小浜市農地利用最適化交付金に係る小浜市農業委員会の委員等の報酬に関する規則

平成29年7月20日 規則第27号

(平成29年7月20日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第1章 農業委員会
沿革情報
平成29年7月20日 規則第27号