○大潟村コミュニティ会館設置条例

昭和57年12月27日

条例第21号

(設置)

第1条 村民が、快適で安全な生活環境のもと、健康で文化的な近隣社会を構成するための活動を推進する拠点的施設として、大潟村コミュニティ会館(以下「会館」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 会館の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

大潟村南コミュニティ会館

大潟村字東2丁目6番地の40

大潟村北2丁目コミュニティ会館

大潟村字北2丁目4番地の16

大潟村北1丁目コミュニティ会館

大潟村字北1丁目1番地の14

第3条 この条例に定めるもののほか、会館の管理運営について必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年12月22日条例第15号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年12月19日条例第20号)

この条例は、公布の日から施行する。

大潟村コミュニティ会館設置条例

昭和57年12月27日 条例第21号

(平成7年12月19日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第7節 村民センター・コミュニティ
沿革情報
昭和57年12月27日 条例第21号
昭和58年12月22日 条例第15号
平成7年12月19日 条例第20号