○大潟村温泉保養センター管理運営規則

平成3年1月30日

規則第2号

(目的)

第1条 この規則は、大潟村温泉保養センター設置条例(平成17年大潟村条例第23号)第16条の規定に基づき、必要な事項を定めることを目的とする。

(使用時間等)

第2条 大潟村温泉保養センター(以下「保養センター」という。)の使用時間は、午前6時から午後10時までとする。ただし、村長が必要と認めるときは、使用時間を変更することができる。

(休館日)

第3条 保養センターの休館日は、毎月第2火曜日と第4火曜日とする。ただし村長が必要と認めるときは、休館日を変更することができる。

第4条 条例第6条の規定による使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(様式第1号)を村長に提出しなければならない。

(指定管理者による管理)

第5条 保養センターの管理を指定管理者に行わせる場合は、第3条及び第4条の適用については、これらの規定中「村長」とあるのは「指定管理者」とし、「条例第6条」とあるのは「条例第14条」とする。

(使用者の遵守事項)

第6条 保養センターを使用する者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 施設及び備品等は丁寧に取扱い汚損、き損等のないようにつとめること。

(2) 所定の場所以外で火気(喫煙を含む。)を使用しないこと。

(3) 施設内は常に清潔の保持につとめること。

(4) 許可を得ないで施設内で物品の展示又は販売をしないこと。

(5) 騒音、暴力等他人に迷惑をかけたりしないこと。

(6) その他施設管理者の指示する事項

(帳簿等)

第7条 指定管理者は、保養センターの事務処理に必要な帳簿を備え付け、その状況を明記しなければならない。

(火気取扱)

第8条 指定管理者は、施設の火気責任者を定め、火気発生の防止に努めなければならない。

(報告)

第9条 指定管理者は毎月保養センターの利用状況報告書(様式第2号)を村長に提出しなければならない。

(補則)

第10条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この規則は、平成3年2月1日から施行する。

附 則(平成3年3月22日規則第5号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年12月20日規則第20号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年3月22日規則第1号)

この規則は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成11年3月31日規則第5号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月30日規則第8号)

(施行期日)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成15年3月24日規則第2号)

(施行期日)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日規則第8号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月26日規則第10号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。ただし、「管理受託者」を「指定管理者」に改める規定は、平成18年4月1日から適用する。

画像

画像

大潟村温泉保養センター管理運営規則

平成3年1月30日 規則第2号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第7節 村民センター・コミュニティ
沿革情報
平成3年1月30日 規則第2号
平成3年3月22日 規則第5号
平成7年12月20日 規則第20号
平成8年3月22日 規則第1号
平成11年3月31日 規則第5号
平成12年3月30日 規則第8号
平成15年3月24日 規則第2号
平成18年3月31日 規則第8号
平成19年3月26日 規則第10号