○大潟村訪問介護手数料条例

平成12年3月24日

条例第5号

(手数料の徴収)

第1条 村は、訪問介護を利用する要援護高齢者から、この条例の定めるところにより、手数料を徴収する。

(手数料の額)

第2条 訪問介護の手数料の額は、別表のとおりとする。

(徴収の時期)

第3条 手数料は、訪問介護を利用させるときに徴収する。ただし、村長が特別の事由があると認めるときは、後納させることができる。

(手数料の減免)

第4条 村長は、特別の事由があると認めるときは、手数料を減免することができる。

(使用料の不還付)

第5条 すでに収入とした手数料は還付しない。ただし、村長は、特別の事情があると認めた場合は、その一部又は全部を還付することができる。

(委任)

第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

この条例は平成12年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

区分

手数料の額

利用料金(1回につき)

160円

大潟村訪問介護手数料条例

平成12年3月24日 条例第5号

(平成12年3月24日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第3節 老人福祉
沿革情報
平成12年3月24日 条例第5号