○小千谷市錦鯉振興センター条例

昭和56年9月28日

条例第32号

(目的及び設置)

第1条 本市は、伝統的産業である錦鯉の生産技術の向上及び宣伝普及並びに流通の近代化に質するため、小千谷市錦鯉振興センター(以下「錦鯉振興センター」という。)を設置する。

2 錦鯉振興センターの位置は、小千谷市大字画像生乙173番地とする。

(使用料)

第2条 使用料は、無料とする。

(規則への委任)

第3条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

この条例は、昭和56年10月1日から施行する。

(平成18年7月26日条例第31号)

この条例は、平成18年9月1日から施行する。

小千谷市錦鯉振興センター条例

昭和56年9月28日 条例第32号

(平成18年9月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林、畜産/第3節 水産業
沿革情報
昭和56年9月28日 条例第32号
平成18年7月26日 条例第31号