○大村市名誉市民条例施行規則

昭和49年6月6日

規則第14号

第1条 この規則は、大村市名誉市民条例(昭和49年大村市条例第1号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

第2条 条例第2条の規定により、大村市名誉市民(以下「名誉市民」という。)を決定したときは、速やかにその旨を本人に通知するものとする。

第3条 条例第3条第2項に規定する大村市名誉市民証書は様式第1号、大村市名誉市民章は様式第2号のとおりとする。

2 条例第3条第2項に規定する記念品又は一時金の額は、200,000円以下で市長が定める額とする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和49年4月1日から適用する。

画像

画像

大村市名誉市民条例施行規則

昭和49年6月6日 規則第14号

(昭和49年6月6日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
昭和49年6月6日 規則第14号