○大村市東京事務所設置規則

平成3年8月7日

規則第17号

(設置)

第1条 中央官庁及び諸機関との連絡を緊密にし、事務処理の円滑化を図るとともに、市政に関連ある情報及び資料の収集、企業誘致並びに調査を行うため、大村市東京事務所(以下「事務所」という。)を東京都に置く。

2 事務所の位置は、次のとおりとする。

東京都千代田区麹町一丁目3番地7

(平14規則18・平26規則8・一部改正)

(所管)

第2条 事務所は、企画政策部企画政策課の所管とする。

(平9規則10・平14規則18・平19規則14の2・平23規則10・平29規則10・一部改正)

(分掌事務)

第3条 事務所の分掌する事務は、次のとおりとする。

(1) 観光、物産その他の市の魅力についての情報の発信に関すること。

(2) 市への移住及び定住に関すること。

(3) 中央官庁等との連絡に関すること。

(4) 市政に関係のある情報及び資料の収集、調査等に関すること。

(5) 企業誘致に関すること。

(6) 事務所の共同運営に関すること。

(7) 市出身者の情報ネットワークの強化に関すること。

(8) 市長が特に必要と認める事項に関すること。

(平16規則10・平30規則10・一部改正)

(職員)

第4条 事務所に所長及び職員を置く。

(平14規則18・一部改正)

(職務)

第5条 前条に規定する所長及び職員の職務は、次のとおりとする。

(1) 所長 上司の命を受けて所管の事務を掌理し、所属職員を指導監督する。

(2) 職員 上司の命を受けて業務に従事する。

(平14規則18・一部改正)

(日誌)

第6条 所長は、日誌を備え、毎日執務の概要その他必要と認める事項を記入し、当月分の日誌の写しを翌月の10日までに、企画政策課長に送付しなければならない。

(平14規則18・平19規則14の2・平23規則10・平29規則10・平30規則10・一部改正)

(補則)

第7条 事務所の処務については、この規則に定めるもののほか、別に市長が定める。

(平14規則18・旧第9条繰上)

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年3月25日規則第10号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第18号)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年4月1日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月31日規則第14号の2)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月18日規則第8号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月23日規則第10号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、第3条の改正規定は、平成30年4月1日から施行する。

大村市東京事務所設置規則

平成3年8月7日 規則第17号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
平成3年8月7日 規則第17号
平成9年3月25日 規則第10号
平成14年3月29日 規則第18号
平成16年4月1日 規則第10号
平成19年3月31日 規則第14号の2
平成23年3月31日 規則第10号
平成26年3月18日 規則第8号
平成29年3月23日 規則第10号
平成30年3月30日 規則第10号