○大村市総合計画に関する規則

昭和45年6月10日

規則第10号

(趣旨)

第1条 この規則は、本市の健全かつ秩序ある振興発展を図るため、市行政の総合的基本的な計画の策定及びその実施の推進に関し必要な事項を定めるものとする。

(用語の意義)

第2条 この規則において次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 総合計画 本市の将来の健全かつ秩序ある発展を図るため総合的に策定する市政の長期計画で、基本構想、基本計画及び実施計画よりなるものとする。

(2) 基本構想 本市における総合的かつ計画的な行政の運営を図るための基本的な構想をいう。

(3) 基本計画 基本構想に基づき、本市の将来の展望及びこれを実現するための市政の重要施策について策定する計画をいう。

(4) 実施計画 基本計画に基づき、具体的な事務事業の実施について策定する計画をいう。

(5) 部等 大村市事務分掌条例(昭和52年大村市条例第1号)に規定する部及び課、福祉事務所、上下水道局、競艇企業局並びに会計課並びに教育委員会、農業委員会、選挙管理委員会、監査委員及び議会の事務局をいう。

(6) 部長等 部等の長(上下水道局にあっては上下水道局次長、競艇企業局にあっては競艇企業局次長、教育委員会事務局にあっては教育次長)をいう。

(昭47規則3・昭52規則15・平12規則14・平16規則9・平19規則14の2・平20規則11・平23規則10・平23規則13・平26規則17・平29規則9・一部改正)

(総合計画策定の原則及び策定期間)

第3条 総合計画は、行政各部門相互間に有機的関連を保ちつつ市政をより計画的かつ効率的に運営し、秩序と調和のある本市の発展を図るための道標となるよう策定しなければならない。

2 総合計画の策定期間は、市長が別に定める。

(総合計画の作成)

第4条 企画政策部長は、市長が定める基準に従い基本構想の原案を作成するものとする。

2 部長等は、その所管業務に関し、市長が定める基準に従い基本計画案及び実施計画案を作成するものとする。

3 企画政策部長は、前項の規定により部長等が作成した基本計画案及び実施計画案を総合調整して原案を作成するものとする。

(昭52規則15・平9規則10・平14規則18・平16規則9・平19規則14の2・平23規則10・平29規則9・一部改正)

(企画主任及び企画副主任の設置)

第5条 総合計画に関する事務を担当させるため、各部等に企画主任1人及び企画副主任若干人を置く。

2 企画主任及び企画副主任は、部長等が所属職員のうちから指名する。

3 部長等は、前項の規定により企画主任及び企画副主任を指名したときは、直ちにその職氏名を企画政策部長に通知しなければならない。

(昭52規則15・平9規則10・平14規則18・平16規則9・平19規則14の2・平23規則10・平29規則9・一部改正)

(企画主任及び企画副主任の任務)

第6条 企画主任は、上司の命を受け、所属部等において、次の各号に掲げる事務を処理する。

(1) 総合計画に含まれるべき事務事業の計画及び方針の企画、調査、指導及び連絡調整に関すること。

(2) 前号の事務事業の実施に関し必要な指導及び調整並びに事務事業の実施状況の報告に関すること。

(3) 総合計画に係る必要な資料の収集、整理及び分析に関すること。

(4) その他総合計画の策定に関すること。

2 企画副主任は、企画主任を補佐し、前項各号に掲げる事務について担当する事項を処理する。

(昭52規則15・一部改正)

(企画主任及び企画副主任の資料提出要求等)

第7条 企画主任及び企画副主任は、職務執行上必要があるときは、関係職員又は他の企画主任に対し、資料を提出させ、又はその説明を求めることができる。

2 前項の要求があったときは、関係職員又は企画主任は、直ちに必要資料を整えて、要求のあった企画主任又は企画副主任に提出し、又は報告しなければならない。

(資料等の送付)

第8条 部長等は、総合計画に関する事務の参考になる資料等を作成したときは、企画政策部長に送付しなければならない。

2 企画政策部長は、総合計画又は各部等の事務の参考になると考えられる資料等を作成したときは、速やかに関係部長等に送付するものとする。

(昭52規則15・平9規則10・平14規則18・平16規則9・平19規則14の2・平23規則10・平29規則9・一部改正)

(企画主任及び企画副主任会議)

第9条 企画政策部長は、必要があると認めるときは、企画主任及び企画副主任を集め、会議を開くことができる。

(昭52規則15・平9規則10・平14規則18・平16規則9・平19規則14の2・平23規則10・平29規則9・一部改正)

(総合計画の実施)

第10条 総合計画に定められた事務事業は、計画に従ってこれを実現するよう努めなければならない。

(事務事業の進行管理等)

第11条 部長等は、実施計画に定められた事務事業が計画年度に実現できるようその進行管理を行わなければならない。

2 部長等は、四半期ごとに前項の事務事業の進捗状況の概要について、企画政策部長及び総務部長を経て市長に報告しなければならない。

(昭52規則15・平9規則10・平14規則18・平16規則9・平19規則14の2・平23規則10・平29規則9・一部改正)

(補則)

第12条 この規則の施行について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和47年3月28日規則第3号)

この規則は、昭和47年4月1日から施行する。

附 則(昭和52年4月25日規則第15号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年3月25日規則第10号)

この規則は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成12年3月30日規則第14号)

(施行期日)

1 この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月29日規則第18号)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成16年3月31日規則第9号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月31日規則第14号の2)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第11号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成23年8月1日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年4月1日規則第17号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月23日規則第9号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

大村市総合計画に関する規則

昭和45年6月10日 規則第10号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和45年6月10日 規則第10号
昭和47年3月28日 規則第3号
昭和52年4月25日 規則第15号
平成9年3月25日 規則第10号
平成12年3月30日 規則第14号
平成14年3月29日 規則第18号
平成16年3月31日 規則第9号
平成19年3月31日 規則第14号の2
平成20年3月31日 規則第11号
平成23年3月31日 規則第10号
平成23年8月1日 規則第13号
平成26年4月1日 規則第17号
平成29年3月23日 規則第9号