○会計管理者の職務を代理する職員を定める規則

昭和51年6月15日

規則第11号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第170条第3項の規定により会計管理者の事務を代理する職員は、会計課長の職にある者とし、会計課長の職にある者が会計管理者の事務を代理することができない場合は、会計課課長補佐又は会計課係長の職にある者が当該事務を代理するものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成19年3月31日規則第14号の2)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第10号)

(施行期日)

1 この規則は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第13号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

会計管理者の職務を代理する職員を定める規則

昭和51年6月15日 規則第11号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第2節 代理・代決等
沿革情報
昭和51年6月15日 規則第11号
平成19年3月31日 規則第14号の2
平成23年3月31日 規則第10号
平成27年3月31日 規則第13号