○地方自治法第243条の2第1項各号の事務を直接補助する職員を指定する規則

昭和51年6月15日

規則第13号

地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第243条の2(地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第34条において準用する場合を含む。)第1項に規定する規則で指定する者は、次の各号に掲げる行為の区分に従い、当該各号に定める者とする。

(1) 法第243条の2第1項第1号から第3号までの行為

当該事務について専決又は代決することができる職員

(2) 法第243条の2第1項第4号の行為

監督又は検査を命ぜられた者

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

地方自治法第243条の2第1項各号の事務を直接補助する職員を指定する規則

昭和51年6月15日 規則第13号

(昭和51年6月15日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第2節 代理・代決等
沿革情報
昭和51年6月15日 規則第13号